ゆあのゲームブログ

最新ゲームやレトロゲームなど僕のオススメのゲームの攻略・プレイ日記・レビューなどを書いてます。

ゆあのゲームブログ

MHW エンシェント・レーシェン マルチクリア 槍で一突き!

(^-^*)/コンチャ! ゆあです。

昨日から始まったイベント、エンシェント・レーシェン皆はもうプレイした?

一度ソロでやったけど、話しにならないぐらい強いわ笑

丁度フレンドが誰かやらないかー!と募集していたので急遽フレンドを呼んで3人でマルチプレイしてみました!

色々分かった事があったので、皆さんと共有したく今日は記事に書いていきたいと思います!

f:id:kennzya:20190216135517j:plain

 

エンシェント・レーシェン

まず、このモンスターについておさらいをしておきましょう。

弱点属性は

肉質は基本的にどこを攻撃してもやわらかい

閃光は足止め程度に使えるがこれがかなり重要

毒、スタン、麻痺の状態異常は可能

睡眠は不可

乗り可能

と言ったところでしょうか。

 

準備

さて、クエストに行く前にちゃんと準備することが大事。

僕はこのような装備でクリアできました!

f:id:kennzya:20190216132736j:plain

元々ランスしか扱えないのである意味ランス縛りプレイなのですが、弱点である火属性のランス「皇金の槍・王」で挑みました。

ランスは安定感がある代わりに火力がそこまでないので、やっぱり切れ味白は常に維持したいところ。セット装備スキルに達人芸(ドラケン4セット)を採用。

後、やはり必須とも言える体力増強3は欠かせません。

 

今回何が一番辛いかって、レーシェンの周りに居るニクイドリのスリップダメージ。

後半になると、レーシェンに近づくだけでスリップダメージで体力半分は持っていかれるほど怖い_(^^;)ゞ

なので、元々の体力ゲージをMAXにしておかないと恐怖でしかない笑

 

後は、いつもの馴染みあるスキルを積んだかな。

武器のカスタムはもちろん回復。

この装備だと会心が確か90%なので、ほぼほぼ会心が出る=切れ味も減らないので、研ぐ事はほぼほぼしないです。

その時間を回復だったり攻撃に回せます。

 

あと、重要なのが装衣だよね。

今回は転身といやしの円筒を持っていきました。

転身はほぼほぼ全員安定の装衣だと思いますが、いやしの円筒が今回めちゃくちゃ仕事した。

いやしの円筒内だとスリップダメージもほぼ無効に出来る。

 

更にジャグラスを呼ばれても円筒内で戦えばかなり安心できた。

いやし様様だったわ≧(´▽`)≦

とりあえず下準備はこんな感じかなー。

 

クエスト始まったらまずやること

エンシェント・レーシェンはモンハンのモンスターと違い痕跡を拾って痕跡LVを上げ導虫の誘導にしたがいモンスターの位置を把握するというものではなく、初期位置はマップの12と固定されているものだと思います。

 

ただ、クエストを始めると強制的にキャンプ1からのスタートとなるので、まずはマップ12に近いキャンプへトラベルしてから向かうといいかと思います。

そして、マップ12に着いたらまずは落石を狙うといいでしょう。

落石を当てると3000超えのダメージを与えられるのでかなり大きいなダメージです。

 

立ち回り

さて、ここから戦闘です。

まずは忍耐の種や怪力の種などでバフをかけます。

これはもう必須だよね。

そして、僕の場合はすぐさまエリアの中央にいやしを置き、すぐさま転身を着ました。

というのも、レーシェンは移動2回目からが本番だと思ってます。

 

なので、初手と二番目はとにかく、ごり押しではなけど、どんどん攻撃をして早くエリア移動してもらうようにしました。

エリア移動2回目のマップからワンパン攻撃をしてくるようになります。

状況によってはワンパンされないこともあるけど、ほぼほぼワンパンだと思って良いと思う。

 

しかし、その攻撃を発動する前に少しインターバルがあるので、そこを見極めて閃光を投げると防ぐことが可能です。

ワンパン攻撃に成功してもしなくても、その攻撃を行った後レーシェンの周りに居るニクイドリが居なくなります。

 

ここが最大の隙!

 

f:id:kennzya:20190216135226j:plain

 

とにかくニクイドリさえ居なければただの木だからゴリゴリに攻めましょう!

この時、部位破壊してもいいし、スタンをとってもいいし、とにかく攻めまくる!

すると、またニクイドリを纏うので後はこれの繰り返しかな。

 

また、閃光ですが、ジャグラスを召還されたときにジャグラスを先に片付ける為に閃光を投げてジャグラスの動きを封じたり、仲間がレーシェンに拘束された際も閃光を投げると解除できます。

なので、光虫が大量に必要になってきます。

 

記事の初めに「閃光は足止め程度に使えるがこれがかなり重要」と書きましたが、そういうことです。

ジャグラスの足止め、拘束解除、ワンパン攻撃阻止、レーシェンを一瞬だけ怯ませるということが出来るので、足止め程度と書きましたがマジでこれが重要になってきます。

 

中にはパーティーで閃光を投げる順番を決めて、ひたすら閃光を投げ続けレーシェンの動きを封じながら攻撃をするという「閃光ハメ」のようなテクニックもあるそうですが、それを良しとするか、ダメと思うかは人それぞれかな_(^^;)ゞ

どのみち4人の息が合わないと出来ないだろうからね。

 

最後のエリアはガチ恐怖

さて、ここまでお話ししてきましたが、レーシェンは合計3回移動します。

よって4マップで戦闘することになるのですが、この4番目のマップがめちゃくちゃ恐怖。というか化けモン笑

 

4番目のマップはランダムらしく、何か条件があっての移動なんだろうけど、これはまだ分かっていないのかな?

広いエリアに移動してくれればめちゃくちゃ楽なんだけど、狭いエリアに移動された時には(●`ー´●)プンプン

 

僕の場合はジャグラスの巣っていうのかな?

あの狭いエリアでしたね_(^^;)ゞ

高低さも激しいし狭いしもう嫌になったわ笑

 

4エリア目になるとレーシェンの攻撃パターンも少し変わってきます。

まず、ジャグラスを呼ぶスピードが、は?って言うほど早い。

ジャグラスが邪魔だから一掃するんだけど、その数秒後にすぐまた召還される。

しかも、ジャグラスの数も増えていたような気がする・・・_(^^;)ゞ

 

そして、瞬間移動の多さ。

レーシェンが1回攻撃をする度に瞬間移動、攻撃、瞬間移動の繰り返しでこちらの攻撃がなかなか当てられない笑

 

しかも高低さがあるエリアだと、低い位置から高い位置へ向かう途中に移動されるから、ただの鬼ごっこになる。

でもレーシェンはニクイドリ飛ばしたし、木を地面から生やしてきたり遠距離攻撃してくるからたまったもんじゃないよね笑

 

それでも、なんとか食らいついてクリアは出来ました。

クリア時間を見たら約40分・・・

 

もう集中力もなく脱力感がハンパなかったわ笑

ちょっとフレと2回3回程度少しやろうと思った自分が馬鹿だった笑

一回の戦闘が40分も掛かっていたらメンタルやられるよね笑

 

もちろん早いパーティーは早いんだよね。

20分とか15分とか。

なので、まだまだ立ち回りだったり、行動パターンというのが頭に入っていないので、これから少しでもタイムを縮めたいと思います。

 

では、みんなの検討を祈る!さらばヾ(*'-'*)マタネー♪

 

まとめ

いやー、とにかく強い。ガチで強いよ笑

極ベヒーモスもあまりの強さにクリアを諦めた程だったけど、それでも数をこなしていれば慣れはじめてクリアは出来た。

レーシェンも数をこなせばきっと大丈夫かと_(^^;)ゞ

ただ、ベヒーモスとは違う強さがあるよなー。

ベヒーモスは一発一発のダメージが大きい変わりにモーションも大きいから攻撃が来る!というのが分かるし、身体も大きいから攻撃も当てやすい。

 

でも、レーシェンは、まー動く動く_(^^;)ゞ

それにスリップダメージにジャグラスに拘束にと、とにかく細かいんだよね。

その動きについていけないと知らずに乙ってますね。

 

ま、とにかくめちゃくちゃ楽しいってことは間違いないのでイベント期間中は是非たっぷり遊ぶぞ!

 

↓前回の記事はこちら↓

www.yuablog.jp

 

ランキングに参加してます(o^-^o)

ポチっとご投票よろしくお願いします!?


ゲームプレイ日記ランキング