ゆあのゲームブログ

最新ゲームやレトロゲームなどオススメゲームの攻略・プレイ日記・レビューなどを書いています。

ゆあのゲームブログ

【MHWアイスボーン】動きが早くクラッチを全然させてくれない歴戦王ネロミェールをランスでソロ討伐#23【攻略・プレイ日記】

f:id:kennzya:20200501154610j:plain

コンチャ! ゆあです。(@yua_gameblog)

 

本日は遂にアイスボーンのモンスターから歴戦王が登場しましたね!

【歴戦王ネロミェール】皆さんは戦ってみどんな印象を持ちましたか?

 

正直言うとめちゃくちゃ強いです。

初見で突っ込んだら早速2乙なんてこともありました。

 

しかし、コツさえ掴んでしまえば討伐することは可能なので、本日は僕はこうしたら討伐できたよー!ということをご紹介したいと思います。

 

また、ランスでの討伐なので、他の武器を使う方の場合は立ち回りが違ってくると思いますがひょっとしたら参考になる部分があるかと思いますので、是非ご覧下さい。

 

こちらの記事も読まれています

MHW:IB攻略・プレイ日記まとめTOP

 

本記事の内容

歴戦王ネロミェールの討伐についての感想と攻略法を書いております。

 

あくまで【討伐】を意識した記事で、効率などは考えておりませんが、なかなか討伐することができない人向けに書いておりますので、この記事を読んで歴戦王ネロミェールを討伐しよう!

 

討伐のコツ

どれだけ強いモンスターでもパターンだったり環境を利用することによってハンター側が有利になることがあるので、思いっきりそういったものは使っていくといいです。

 

討伐のコツは各エリアごとにある環境を利用したものになるのでエリアごとでご紹介したいと思います。

 

エリア1

f:id:kennzya:20200501161350j:plainまずネロミェールの初期エリアですが、ここは4番かな?

プケプケ亜種が水を吸い上げるエリアですね!

 

ここが初期エリアなのでテントは12番から始めると違いかと思います。

 

僕の場合、まずはネロミェールをぶっ飛ばしてから頭と尻尾に傷をつけました。

でないと動き回るのでなかなか傷が付けられないんですよね。

(近くにスタミナライチュウがいるので取っておきましょう!)

 

傷を付けたら転身の装衣を装備してひたすら頭と尻尾を攻撃します。

 

早い段階でネロミェールが大技を使ってくるので、ここはランスだろうと武器をしまって、緊急回避で避けた方が確実に避けられます。

 

大技は多段ヒットの為、パワーガードをすると立っている位置によってスタミナが削り取られダメージが貫通してしまうことが多々あったので緊急回避をオススメします。

(通常ガードでも同様のことがありました。)

 

エリア2

f:id:kennzya:20200501163213j:plain

続いてエリア2はリオレイア亜種がよくいる場所ですね。

 

エリア1で大技を使った後なので、エリア2の初手はネロミェールが干からびているところからスタートするので、まずはぶっ飛ばしましょう。

 

ぶっ飛ばしたら確実に頭と尻尾を傷つけ通常時に戻るまでひたすら攻撃しました。

 

水を吸い上げ通常時に戻ったら、エリア中央辺りに睡眠カエルがいるので、ネロミェールを寝かせるとかなり楽になります。

 

寝かせるタイミングはクラッチの傷が治った直後がオススメ!

 

寝かせる事によって、武器を研いだり怪力の種などのステータスアップのアイテムを使い直せるので、ここでしっかり状況を整えてからぶっ飛ばしをしましょう。

 

もちろんぶっ飛ばした後は傷つけを忘れずに!

 

エリア3 

f:id:kennzya:20200501163652j:plain

10番へ移動するのですが、ここがちょっと難しい。

と、いうのもエリアが狭すぎて戦いづらいです。

 

高低差があるエリアなので、高低差を利用してネロミェールに乗るとダウンが取れるので積極的に乗るといいでしょう。

 

もうひとつ、狭い事を良いことにぶっ飛ばしがあてやすいため、ここでも積極的にぶっ飛ばしは使っていくといいです。

 

僕は積極的になりすぎてそっちばかり意識がいって何度も死んだので気をつけてください笑

 

ランスの場合はむしろ狭いエリアのが戦いやすい場合もあるので、僕は戦いやすかったですね。

ガードしっぱなしでなんとかなりますしね笑

 

エリア4

続いてエリア4は12番キャンプを出て左へ行った広場です。

 

ここではガジャブーの高感度が良いハンターはガジャブーが戦闘に参加してくれます。

この時、結構長いダウンを取れるので、しっかりクラッチで傷をつけてダメージを稼ぎましょう。

 

ランスの場合は、2回突き突進、2回突き突進を繰り返していればOK。

僕は頭にこれを繰り返しやっていました。

 

ここまで来るとネロミェールも結構弱っているので、すぐにドクロマークが付くかと思います。

ドクロマークが付いたらいよいよトドメを刺す時間です!

 

エリア5

エリア5はエリア4の広場を下りたところですね。

ネロミェールのいやらしいところは、寝る場所!

 

通常、モンスターが寝た場合、アイスボーンだったら壁際に大タルGを置いてぶっ飛ばしで起こすというのがセオリー?になっているのですが、歴戦王ネロミェールの場合、エリア中央で寝るので、ぶっ飛ばしても壁に当てることができなかったんですよね。

 

なので、仕方なく頭に大タルGを2個セットして起爆した後、わざと壁際まで行きネロミェールを誘き寄せてからぶっ飛ばしをしました。

 

ただ、ここからが強い強い!

ドクロマークが出ていても、なかなか討伐できないので気を抜くと僕のようにここで死ぬので気をつけてください笑

 

大技も場合によっては使ってくるので、あまり突っ込まず慎重に戦った方がいいです!

 

討伐時の装備紹介

今回、いつも使っているムフェト爆破槍と、先日新しく強化された皇金マム槍両方を使ってみました。以下が装備とスキル構成です。

 

どちらもクリアタイムに差はほとんど無かったのですが、皇金マム槍の装備は装飾品が圧倒的に足りず中途半端な装備構成となっております。

 

逆に言えば装飾品をしっかり集めて装備を整える事ができれば、【火属性ランス】の装備の方がダメージが出せて効率がいいということになります。

 

汎用性が高い装備

f:id:kennzya:20200501180040j:plain

  装備名 必要素材
武器 赤龍ノ貫ク角・爆破 ムフェト覚醒武器
EXブラキウムヘルムβ 不壊の黒曜甲×2、砕竜の弾頭殻×1、砕竜の撃滅拳×2、古龍の大宝玉×1
EXレックスロアメイルβ 黒轟竜の重殻×3、黒轟竜の厚鱗×2、黒轟竜の重牙×3、龍脈に侵されし狂骨×3
EXゾークアームβ 滅尽龍の重殻×3、不滅の厚龍鱗×2、滅尽龍の重尾×1、砕竜の天殻×1
EXブラキウムコイルβ 不壊の黒曜甲×2、砕竜の撃滅拳×1、砕竜の靭尾×1、爆鱗竜の天鱗×1
EXガルルガグリーヴβ 龍脈の強竜骨×5、黒狼鳥の重殻×2、黒狼鳥の銀狼毛×3、黒狼鳥の厚鱗×2
護石 鉄壁の護石Ⅴ 霊晶原石×1、歴戦の重油殻×3、霊脈玉のかけら×1、調査団チケットG×2

 

スキル名 効果
攻撃Lv7 基礎攻撃力+21、会心率+5%
見切りLv7 会心率+40%
挑戦者Lv6 スキル発動中、基礎攻撃力+24・会心率+15%(極意のみ)
ガード性能Lv5 ガード時に、攻撃の威力をとても大きく軽減し、スタミナ消費量を50%軽減
体力増強Lv2 体力+30
弱点特効Lv3 モンスターの有効部位への攻撃時、会心率+30%傷がついていれば更に+20%
攻めの守勢Lv3 スキル発動中、攻撃力が1.15倍
超会心Lv2 会心攻撃時のダメージ倍率を1.4倍に強化する。
精霊の加護Lv1 プレイヤーが受けるダメージを、一定確率で15%軽減する
ガード強化Lv1 通常はガードできない攻撃も、ガードできるようになる。

いつものソロ用の装備。

当ブログでも良く出てくる装備構成なので見たことある人も多いかと思いますが、僕が持っている装飾品だと現状これがソロでは一番火力が盛れています。 

 

火属性ランス装備(未完成)

f:id:kennzya:20200501180101j:plain

  装備名 必要素材
武器 皇金の槍・王 ムフェト覚醒武器
EXブラキウムヘルムβ 不壊の黒曜甲×2、砕竜の弾頭殻×1、砕竜の撃滅拳×2、古龍の大宝玉×1
EXレックスロアメイルβ 黒轟竜の重殻×3、黒轟竜の厚鱗×2、黒轟竜の重牙×3、龍脈に侵されし狂骨×3
EXブラキウムアームβ 不壊の黒曜甲×2、砕竜の弾頭殻×1、砕竜の撃滅拳×2、古龍の大宝玉×1
EXブラキウムコイルβ 不壊の黒曜甲×2、砕竜の撃滅拳×2、臨海極まる粘菌×3、地啼龍の顕玉×1
EXガルルガグリーヴβ 龍脈の強竜骨×5、黒狼鳥の重殻×2、黒狼鳥の銀狼毛×3、黒狼鳥の厚鱗×2
護石 火炎の護石Ⅴ 霊晶原石×1、霊脈の剛竜骨×4、歴戦の竜鱗【赤】×3、歴戦の炎毛皮×3

 

スキル名 効果
火属性攻撃強化Lv6 火属性攻撃値を+1.2倍し、火属性攻撃値+100
攻撃Lv4 基礎攻撃力+12、会心率+5%
見切りLv4 会心率+20%
挑戦者Lv5 スキル発動中、基礎攻撃力+20・会心率+10%
ガード性能Lv5 ガード時に、攻撃の威力をとても大きく軽減し、スタミナ消費量を50%軽減
体力増強Lv2 体力+30
弱点特効Lv3 モンスターの有効部位への攻撃時、会心率+30%傷がついていれば更に+20%
攻めの守勢Lv3 スキル発動中、攻撃力が1.15倍
超会心Lv1 会心攻撃時のダメージ倍率を1.3倍に強化する。
精霊の加護Lv1 プレイヤーが受けるダメージを、一定確率で15%軽減する
ガード強化Lv1 通常はガードできない攻撃も、ガードできるようになる。
剛刃研磨 武器を研磨すると一定時間、斬れ味が下がらない。

 今回、新しく皇金の王ランスを採用してみました。

 

ネロミェールは火属性武器が結構抜群!と聞いたので装備を組んでみましたが、やはり攻撃珠Ⅱや挑戦珠Ⅱなどレア珠を持っていないせいで中途半端な装備となってしまいましたが、これでも十分に戦えました。

 

レア珠を持っている人はしっかり装備を組めばネロミェールに限っては皇金の王が使えるかと思います。

 

討伐した感想

f:id:kennzya:20200501160207j:plain

ハッキリ言ってめちゃくちゃ強い!これぞG級と思える程強かった。 

相手がネロミェールだからっていうのもあるかもしれませんが、久々にワクワクしました(o^-^o) 

 

通常個体よりも動きが早く感じましたし、大技を何度も使ってきました。

 

ネロミェールの攻撃力もかなり高くなっており、突進攻撃だけで体力の半分以上削られました。(防御力1050あります。)

 

相変わらず肉質は硬く通常状態ではほぼ頭しかダメージが通らない。

 

干からびた状態では肉質が柔らかくなり弱点部位でなくても、身体のどこを攻撃してもダメージが通るのですが、言うほどダメージが通らないので、クラッチで傷をつけてから攻撃するとよかったですね。

 

ただネロミェールの動きが早すぎて、なっかなか傷を付けられず笑

逆にそればかり意識するとあっという間にやられちゃいました。

 

クラッチで頭か前脚に傷をつけていたのですが、どうも効率が悪く、思うように攻撃ができなかったので、尻尾に傷をつけて後ろから攻撃することでネロミェールからの攻撃を受けることなく、コンスタントにダメージを与える事ができました。

 

ネロミェールが大技を使った後はぶっ飛ばすチャンスがうまれるため、必死にぶっ飛ばしを狙っていましたが、難しいかったです。

 

とにかく動き回るので大変でした。

何とか倒せたと思っても討伐時間がどう頑張っても21分前後なのが悔しいですね。

 

なんとか20分切りたいと思っていても無理でした。

動きにはだいぶ慣れたので今後はタイムを縮められるよう頑張ってみます!

 

まとめ-歴戦王ネロミェール討伐のコツ-

今回の戦いをまとめると以下のようになります。

  • エリア1では初手ぶっ飛ばしからの傷つけ
  • エリア2では睡眠カエルを利用しつつぶっ飛ばし2回、傷つけ
  • エリア3では狭いエリアだが高低差を利用して乗る
  • エリア4ではガジャブーの助けを利用し一気にダメージを与える
  • エリア5では大タルGでダメージを稼ぎ慎重に戦う

流れとしてはこのようになりました。

 

やはり時間が掛かる戦略ですが、【討伐する】を目的と考えていますので、どうしても倒せないという方は参考にしていただけると幸いです。

こちらの記事も読まれています

MHW:IB攻略・プレイ日記まとめTOP