ゆあのゲームブログ

最新ゲームやレトロゲームなど僕のオススメのゲームの攻略・プレイ日記・レビューなどを書いてます。

ゆあのゲームブログ

スマブラにバンカズ参戦おめでとう!アメリカから届いたバンカズなどのレアアイテムをご紹介します!

f:id:kennzya:20190613130806j:plain

(^-^*)/コンチャ! ゆあです。(@yua_gameblog)

いやー、まさかのスマブラにバンカズ参戦決まって海外と日本共にバンカズ再ブームが到来しているんじゃないか?というぐらいスポットが当たっていますね(⌒o⌒)

そんなバンカズですが、日本未発売の海外限定レアアイテムが先日アメリカから届いたのでご紹介したいと思います。

 

ちなみに、バンカズがスマブラ参戦決まる前から購入していたので届いたタイミングがピッタリすぎました笑

BANJO-KAZOOIE

f:id:kennzya:20190613131218j:plain

f:id:kennzya:20190613132622j:plain

まずは基本中の基本である、バンジョーとカズーイの大冒険北米版です。

日本版のバンカズはソフト、箱、説明書などの完品であっても1000円台と比較的手に入れやすい価格に比べて北米版は・・・なんと・・・

 

約100$もしますΣ('◇'*)

 

だいたい日本円にして1万円前後。

めちゃくちゃ高い_(^^;)ゞ

それもそのはずで昔のゲームの箱って今ではプラケースと言ってプラスチックのケースですが、昔は紙箱と言って厚紙で出来た箱のケースでした。

 

なので年数劣化により破れたり湿気で痛んだりするんですよね。

しかも、説明書やその他の付属している用紙も残っていない事が多い。

だから全て揃っていて箱も綺麗だと、ここまでの値段で取引されるようになるし、なかなか見つけるのが難しかったりします。

 

今回たまたま見つけることが出来て8000円ぐらいで購入できたのでラッキーでした!

スマブラ参戦が決まった今、多分ですが値段も高騰していくかもしれないので、欲しいと思っている方は今のうちがいいかもしれません!

日本版も同様でこれからバンカズを始める人が多くなるかもしれません。

 手に入れるなら今のうちです!

 

ちなみに日本語版と比較するとこんな感じ。

f:id:kennzya:20190613131857j:plain

日本語版は縦デザインに比べて北米版は横デザイン。

しかも、雰囲気も魔逆で日本版は明るいイメージに比べて北米版はちょっと暗いイメージですよね。

もちろんゲーム内容は同じなのですが、パッケージでだいぶ印象が違いますね。

僕は北米版パッケージが好みです(o^-^o) 

バンジョーとカズーイの大冒険

バンジョーとカズーイの大冒険

  • 出版社/メーカー: 任天堂
  • 発売日: 1998/12/06
  • メディア: Video Game

アマゾンボタン200

 

 

BANJO-TOOIE

f:id:kennzya:20190613132523j:plain

f:id:kennzya:20190613132651j:plain

次にご紹介するアイテムはBANJO-TOOIEというゲーム。

いわゆるバンジョーとカズーイの大冒険2。

北米版でのタイトルがBANJO-TOOIEなんだけど、これはバンジョー次という意味らしいです。ただそのままバンジョー次というタイトルをつけるにも変なので、日本版はバンジョーとカズーイの大冒険2というタイトルにしたみたいです。

ちなみにこちらも約100$前後で現在取引されています

 

BANJO-TOOIEは前作と違いパッケージが明るい雰囲気になってるよね(o^-^o) 

急に路線変更したみいな感じになってる笑

でも、実際2をやった事ある人って日本でどのくらい居るんだろうか?

周りに聞くと1作目はやったけど2作目はやったことないとか、そもそも2の存在を知らない人も居るぐらい。

実際に2のが製造数が少ないのか中古ゲームショップでも2のがお値段高い印象です。

 

ちなみに日本版との比較はこんな感じ。

f:id:kennzya:20190613133136j:plain

どちらも明るい印象だよね!

やっぱり縦デザイン、横デザインは変わらずです。

北米ではマンボも人気があるみたいでパッケージにでかでかと写っているけど、日本版は小さく写ってる笑

 

スマブラ参戦は秋みたいなので今から1と2を遊んでみてはいかがでしょうか(o^-^o) 

バンジョーとカズーイの大冒険2

バンジョーとカズーイの大冒険2

  • 出版社/メーカー: 任天堂
  • 発売日: 2000/11/27
  • メディア: Video Game

アマゾンボタン200

 

 

BANJO-KAZOOIE Grunty's Revenge

f:id:kennzya:20190613134315j:plain

f:id:kennzya:20190613134318j:plain

ここから番外編です。

こちらのタイトルは海外限定で2003年にゲームボーイアドバンスで発売された作品でバンカズ1と2の間の物語のスピンオフ作品です。

いわゆるバンカズ1.5というところでしょうか。

 

封印したはずのグランチルダが時間を操る魔法を使い過去へ戻り封印される前からやり直そうとする話し。

過去に戻ったグランチルダを追う為、バンジョーはマンボの力によって同じく過去へ飛びグランチルダの野望を再び阻止するというお話しだったはずです。

 

なかなか壮大なファンタジーだよね!

ハードがアドバンスということもありグラフィックも綺麗だし、日本のアドバンスでも起動することが可能です。

バンカズファンなら是非プレイして欲しい作品です。

Banjo Kazooie: Grunty's Revenge / Game

Banjo Kazooie: Grunty's Revenge / Game

  • 出版社/メーカー: Thq Inc
  • 発売日: 2003/09/10
  • メディア: CD-ROM

アマゾンボタン200

 

 

BANJO-PILOT

f:id:kennzya:20190613135303j:plain

f:id:kennzya:20190613135305j:plain

こちらも番外編。

海外のみゲームボーイアドバンスで2005年に発売したバンジョーパイロットです。

こちらは1997年にニンテンドウ64で発売されたディディーコングレーシングの続編とも言われている作品で、続編と言ってもバンジョーに登場するキャラクターのみのレージングとなっており、ディディーコングレーシングのバンジョー版とも言われています。

 

実際に遊んでみるとディディーコングレーシングそのものだと言えるでしょう。

こちらも日本のゲームボーイアドバンスで遊ぶ事が出来るのでファンの方は要チェック!

Banjo Pilot (輸入版)

Banjo Pilot (輸入版)

  • 出版社/メーカー: THQ(World)
  • 発売日: 2005/10/11
  • メディア: Video Game

アマゾンボタン200

 

 

バンジョーとカズーイのゲーム雑誌切抜き

f:id:kennzya:20190613144642j:plain

次にご紹介するアイテムはゲームではないのですが、バンカズの大変稀少はアイテムです。

日本で言うファミ通的なアメリカのゲーム雑誌の当時のページを切り抜いたアイテム。

簡単言うと広告ですねヽ(● ´ ー ` ●)/

 

ファミ通という雑誌を知っている人はそのままファミ通のページを切り離したものと思ってもらえればOKです!

もちろんアメリカのゲーム雑誌なので日本にはないものです。

他にも3枚買いました!

f:id:kennzya:20190613144852j:plain

f:id:kennzya:20190613144854j:plain

f:id:kennzya:20190613144857j:plain

当時の貴重な資料として今ではフレームに入れて飾ってます笑

こちらの値段は1枚10$~20$前後のお値段でした。

Toy Story 2: Buzz Lightyear to the Rescue

f:id:kennzya:20190613143038j:plain

f:id:kennzya:20190613143041j:plain

次にご紹介するアイテムはトイ・ストーリー2のニンテンドウ64版です。

こちらも日本未発売の海外限定ゲームです。

 

前回はトイ・ストーリー3のゲームをご紹介したのですが、今回は2です。

こちらも何故か日本では発売されなかったゲーム。

トイ・ストーリーなんて全世界の子供が好きであろう作品なのに何故発売されなかったのかは謎…c(゜^ ゜ ;)

多分、著作権的な大人の事情でしょうか_(^^;)ゞ

 

本作はバズが主人公のゲーム。

アンディのお家の冒険したり、さまざまなギミック、トラップを利用したり避けたりしていく3Dアクションアドベンチャーとなっています。

 

世界観は違うけどそれこそバンカズのような大冒険が出来るので未だにファンが多い作品です。

ちなみにPS1でも発売されていますが、日本のPS1では起動しないので注意。

64の場合は専用のアダプターがあれば起動することが可能です。

 

PS4で1.2.3がセットになったリメイク版が発売されないかずっと待ち望んでいます笑

 

コンカーのぬいぐるみ

f:id:kennzya:20190613144050j:plain

f:id:kennzya:20190613144053j:plain

最後にゲームではないのですが、こちらも日本未発売の海外限定で発売された、XBOX版のコンカーのぬいぐるみです。

こちらお腹だったか腕だったかを押すと喋るトーキングぬいぐるみなんですが、押したけど喋りませんでした( ̄□||||

 

多分電池切れだと思うのですが、未開封品を購入したので電池交換が出来ず笑

でも、袋の中をよく見ると髪の毛が入っているんですよね( ̄□||||

どういうこと?笑

未開封品なのにそんなことある?とアメリカクオリティを痛感しました笑

そんなところも僕は面白いと思える性格なのでまったく気にしていないけどね(o^-^o) 

 

まとめ

と、言うわけで今回アメリカから来たアイテムは以上となります。

いかがでしたでしょうか?(o^-^o) 

まさか、バンカズがスマブラに参戦するとは知らなかったのでバンカズファンとしては大興奮ですね!

皆さんにとってバンカズは懐かしいキャラクターかもしれませんが、僕はずーっと好きなキャラクターなので懐かしさはまったく無いんですよね笑

 

今でもグッズを集めているほどですしね。

ということで、またアメリカから何かレアアイテムが届き次第ブログにてご紹介するので宜しくね(。-_-)ノ

 

また、ゲームのプレイ日記やレビューもよかったら見てください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ヾ(*'-'*)マタネー♪