ゆあのゲームブログ

最新ゲームやレトロゲームなど僕のオススメのゲームの攻略・プレイ日記・レビューなどを書いてます。

ゆあのゲームブログ

アメリカからバンジョーとカズーイのサントラや幻のゲーム、コンカーなど色々届いたからご紹介!

f:id:kennzya:20190514232921j:plain

 

(^-^*)/コンチャ! ゆあです!

さーて、今回はじゃじゃーん!っとこれだけのゲームやらゲーム関連グッズがアメリカより届いたのでご紹介したいと思います!

まず先に言っておくこととして、こちらのアイテムは全て日本未発売で海外限定のアイテムっていうこと。

故に大変希少価値のあるものだから、ひとつひとつ説明していきたいと思います。

超激レア!バンジョーとカズーイの大冒険のサントラ

f:id:kennzya:20190514233309j:plain

ようやく見つけたこのサントラ!

 

皆さんはニンテンドウ64で発売されたバンジョーとカズーイの大冒険というゲームをご存知ですか?

一応プレイ日記を書いているのでよかったら見て下さい(o^-^o) 

www.yuablog.jp

そのバンジョーとカズーイのゲームのサントラがあるって知ってました?

これが知っている人はなかなか居なくて、もはやファンの中だけで知られている幻に近いサントラなんですよ!

今回購入したのは北米版のサントラですが、日本版も存在します。

f:id:kennzya:20190514234119j:plain

といっても、サントラなので言語は関係ないのですが、パッケージや裏の曲名が日本語か英語の違いだけですヽ(● ´ ー ` ●)/

ただねー、幻のサントラということだけあってめっちゃくちゃ高値で取引されていて、日本版だと2万円~3万円程します。

某オークションサイトでたまーに出品されることがありますが、そこでも2万円~3万円で落札されていますね。

 

中古ゲームショップなどによっては3万円以上のお値段が付いているところもあります。ただ、今回僕が購入した英語版はなかなかオークションや店頭では見たことがないのでどのくらいの価値があるか分かりませんが、なかなか3万円近くのサントラは買えませんよね(ノ△・。)

 

では今回のこちらのサントラおいくらで買ったかと言うと、アメリカにて約6000円で購入出来ました!めちゃくちゃ嬉しい限りです。

先ほど、動作確認もしてちゃんと聴けることを確認したので一安心(`∇´ )

f:id:kennzya:20190514234746j:plain

 ちなみに盤面の絵柄はこんな感じです。

気になる人は是非探してみてください!

正直1万円台で見つけたら即買いすることをお勧めしますヽ(● ´ ー ` ●)/

 

日本でも発売して欲しかったトイ・ストーリー3

f:id:kennzya:20190514234959j:plain

じゃじゃーん!

次にご紹介するアイテムはこちら!

PS3で発売されたトイ・ストーリー3です。

 

トイストーリーのゲームって実は色々あって、大まかに言うと1,2,3と発売されています。(その他にもトイストーリーマニアなど)

1は日本でも発売されておりスーパーファミコンで遊ぶ事ができます!

2と3が何故か日本では発売されていなかったと思います(ノ△・。)

2についてはまた別のブログで詳しくお話しするとして、今回は3についてお話ししたいと思います。

 

2010年6月にアメリカで発売したToy Story 3: The Video Gameというゲームなんだけど、残念ながら日本では発売されませんでした。

最終的にはニンテンドーDS、プレイステーション2、プレイステーション3、PSP、Wii、マイクロソフト・ウインドウズ、Xbox 360、マックOS X 、Leapster、V.リーダーこれだけのハードで発売されたみたいです。

 

ただね、調べてみると日本でもニンテンドーDSで発売されているみたい。ゲーム内容はPS3程のボリュームがあるかは不明で多分子供用に少し手が加えられていると思います。

でもなんでこれだけのハードで発売されていてトイストーリーなら日本でも知名度高かったのに発売しなかったんだろうね?

 

ディズニー関連のものだから大人の事情でもあったのかな?_(^^;)ゞ

 

んでね、どうして僕はわざわざPS3版を買ったかと言うと、この中で日本のハードで北米版のソフトが遊べるのが、PS3とPSPだからなんだよね。

確かゲームボーイやアドバンスも日本のハードで遊べたはずです。

ちょっとハッキリ覚えていなくてm(_ _;)m ゴメン!!

 

PSPの場合はやぱり容量の問題で若干内容が違っているみたい。

やはりPS3が一番ボリュームがあり、映像も綺麗で大画面で遊べるからね!

もちろん言語は全て英語なのでストーリーの内容はまったく理解できないけど、一応映画トイ・ストーリー3の内容をなぞっているみたいなので、映画を知っている人なら英語が読めなくても雰囲気で分かるかと思います≧(´▽`)≦

 

こちらは後日プレイ日記かレビューとして記事を書きたいと思いますので、ゲーム内容が気になる人はしばらくお待ち下さいね(o^-^o) 

やるゲームが多くていつになるか分らないけど_(^^;)ゞ

気になる人は日本のアマゾンでも購入できるみたいなので、チェックしてみてね!

f:id:kennzya:20190515002301j:plain

f:id:kennzya:20190515002312j:plain

ちなみに、裏面と盤面はこんな感じです(o^-^o) 

 

発売されなかった幻のゲーム!コンカーズクエスト

f:id:kennzya:20190515002445j:plain

 続いてこちらの紹介!

まず、こちらのアイテムを紹介する前にひとつご紹介します。

皆さんはConker's Bad Fur Day(コンカーズバッドファーデイ)というニンテンドウ64のゲームを知っているでしょうか?

こちらは64末期に発売されたゲームで日本未発売のゲームです。

 

何故日本で発売されなかったかというと、ゲーム内での表現がちょっと相応しくない部分があったり、映画のパロディ要素が入っていて著作権問題だったり、とにかく日本では発売無理だろーという内容がてんこ盛りのゲームです笑

 

ただ実際にゲームをプレイしてみるとめちゃくちゃ面白いんですよね!

64とは思えない綺麗なグラフィックだったり、アメリカンジョークだったり。

登場する主人公コンカーはもちろん、お助けキャラだったり敵キャラまでもが可愛いです。

 

このゲームはレア社が開発したゲームでドンキーコング64バンカズなどのゲームを作っていたあのレア社です。

それ故に未だ根強いファンが多いんですよね!

 

何故、コンカーズバッドファーデイのお話しをしたかというと、実は1997年頃から1998年頃までにコンカーズバッドファーデイではなく、コンカーズクエストというゲームを開発し本来発売する予定だったのをご存知でしょうか?

(開発は実際に進んでいました)

 

そして、このアイテムは当時のゲーム雑誌でコンカーズクエストが発売するよー!という宣伝ページなんです!

 

ただの紙と言えば紙なのですが、発売されなかった幻のゲームの宣伝紙ということもあり、ファンの中では大変稀少なアイテムとなっております!

実際にyoutubeでCONKER's QUESTと検索したら当時の開発中映像が観られると思います。

 

コンカーズバッドファーデイとはまったく別物のゲームで、どちらかというとバンカズに近い雰囲気で可愛らしいゲームだったみたいですね♪

当時これが発売されていたらどうだったんだろうなーと思いますね!

これだと日本でも発売できたでしょうねヽ(● ´ ー ` ●)/

 

そしてここからレア社の謎が深くなっていきます。

 

謎のゲーム、CONKER's Pocket tales

f:id:kennzya:20190515204838j:plain

こちらのゲームをご存知の方は殆ど居ないのではないでしょうか?

こちらは1999年に海外で発売されたCONKER's Pocket talesというゲームです。

先ほどのCONKER's QUESTの広告と絵が似ていませんか?

 

そう、レア社はニンテンドウ64でCONKER's QUESTというゲームを開発していたにも関わらず何故かゲームボーイカラーで1999年にこちらのゲーム、CONKER's Pocket talesをいきなり発売したとか。

 

Σ('◇'*)エェッ!?どゆことー!ってなりますよね。

そしてその後CONKER's QUESTは何もなかったかのように開発も止まりもちろん発売も中止・・・

この時、レア社の中では一体何が起きていたのか?謎が深まります。

 

レア社ファンからするとめちゃくちゃ期待されていたゲームなんだろうなーと今でも悔やんでいるし、この時はコンカーが主人公のゲームはCONKER's Pocket talesしか無く、このままコンカーというキャラクターも廃れていくのでは?と思った矢先・・・

大事件が発生!

 

2001年になりまたまた突然レア社はConker's Bad Fur Dayというコンカーが主人公のゲームを一度無かった事になったニンテンドウ64で発売したじゃありませんかー!

 

Σ('◇'*)エェッ!?どゆことー!

 

レア社の行動が色々クレイジーだぜーー!

そして、ファンは驚きを隠せないままConker's Bad Fur Dayをプレイしてみると、内容がこれまたなかなかのクレイジー作品となっておりました笑

Conker's Bad Fur Dayに関してはまたいつかプレイ日記かレビューにてこちらのブログでご紹介したいと思っているので、あまり内容には触れませんが、とにかくクレイジー笑

 

ただ、ここでレア社ファンの心をガッチリわし掴みにしたレア社。

だからこそ、コンカーはじめ、バンジョーやドンキーコングといったキャラクターは今も尚人気が廃れないんだろうなーと改めて思ったよねヽ(● ´ ー ` ●)/

 

ちなみに、コンカーの名の付くグッズやゲームはほとんどがプレミア価格です。

こちらのCONKER's Pocket talesもずっと探していて1年は探したかな?

ようやく見つけたけど100$はしてました_(^^;)ゞ

 

それでも、箱、説明書、ゲームソフトが全て揃っていたので迷わず買っちゃいましたとさヽ(● ´ ー ` ●)/

と、いうことで、長々と紹介させていただきましたが、今回アメリカで購入したゲーム&ゲーム関連グッズでした!

 

今後も色々アメリカから届いたら色々紹介していきたいと思います!

 

まとめ

 最後まで読んでいただきありがとうございました<(_ _)>

いかがでしたでしょうか?

やっぱり海外限定アイテムということで、初めて見る方、初めて聞いた名前など出てきたのではないでしょうか?

こういった海外でしか発売されなかったゲームをもっともっと皆さんにお伝えしていけるようになっていきたいと思っております(○゜ε^○)v 

 

ゲームのレビューは実際にプレイしてからとなるので、いつになるかはまだまだ不明ですが、いつかは記事にしてまとめたいと思っております(o^-^o) 

 

今後も色々なレアアイテムなども紹介していきたいと思っておりますので、

(´ρ`)ヘー、と思って読んでいただけると嬉しいです。

 

それでは今日はこの辺でヾ(*'-'*)マタネー♪

 

↓海外限定のフィギュアご紹介してます!↓

www.yuablog.jp