ゆあのゲームブログ

海外のゲーム、マイナーなゲームを主にレビュー記事を書いています。時より最新ゲームのレビューや攻略も書いています。

ゆあのゲームブログ


【レビュー】PS3日本未発売『トイ・ストーリー3』あのトイストーリーの世界を大冒険!オリジナルストーリーもありファン必見のゲーム!【評価・感想】

(^-^*)コンチャ! ゆあです。(@yua_gameblog)

 

本日は、あのトイストーリー3の世界を大冒険できるゲーム『トイ・ストーリー3』のレビュー記事です。

ネタバレ内容が含まれますのでご注意してください。

 

前回ご紹介したDS版のトイストーリー3とは違い、かなりのクオリティで神ゲーとまで言われた今回の作品ですが、ずっとずっと気になっていてこのゲームをやりたいが為に今回PS3まで買いました!

 

グラフィック、音楽、個性豊かなトイストーリーのキャラクターを動かせると知ってめちゃくちゃ楽しみにしていて、実際に遊んでみたらやっぱり神ゲーでした。

 

グラフィック、操作性、個性豊かなキャラクター全てが神かかってる!

なんで日本で発売されなかったのかが不思議なぐらいです。

 

今回も『よかった所』『わるかった所』も含めて率直な感想を皆さんにご紹介していきたいと思います。

 

トイストーリーが好きの方、3Dアクションゲームが好きな方におすすめのゲームです!ぜひ参考にして下さい。

 

このゲームを簡単に説明すると

10点満点中【7点】

  • 圧倒的なグラフィックで映画そのもの

  • マップを自由に動き回れる

  • 探索モードでは自分好みの町が作れる

 

作品紹介

f:id:kennzya:20201225233049j:plain

作品紹介
製品名 Toy Story 3
ハード プレイステーション
ジャンル 3Dアクションアドベンチャー
発売元 ディズニーインタラクティブスタジオ
開発元 Avalanche Software
発売日 2010年6月15日

 

プレイ後の感想

f:id:kennzya:20201225233354j:plain

率直な感想は『映画そのものを遊んでいるような感覚』でめちゃくちゃ面白かった!

 

まず、本作にはストーリーモードと探索モードの2種類が用意されていて、ストーリーモードは映画トイストーリー3のストーリーに沿った内容になっているのですが、多少オリジナルも入っていました。

 

多分完全に再現してしまうとネタバレになるので、映画の前半部分は再現していて後半部分はゲームオリジナルを入れて良い意味で誤魔化している感じでした。

 

それでもクオリティは凄く、アンディの部屋の中を動き回れたり、幼稚園サニーサイドの中を動き回れたり、一番感動したのいつもレックスが遊んでいるバズのゲームを遊べるということ。

 

実際にバズを操作してザークの基地に乗り込みザークを倒すところまで再現されていました。

 

バズが大好きな僕は大興奮でした!

 

BGMも映画そのまんまで再現率がめちゃくちゃ高いです。

 

また、探索モードでは『TOY BOX』という名前のステージで、西部劇に出てくるような町並みが舞台でした。

 

TOY BOXでやることは探索のほかに『おかいものミッション』をクリアして探索できるエリアを広げていくというシステムで、おかいものミッションっていうのは村人にアレやって、これやって、それ持ってきてと頼まれた事をやっていくことです。

 

ただね、これがめちゃくちゃ分かりづらかった

 

北米版のゲームなので全て英語で表示されているからということもあるけど、それよりもほぼノーヒントでクリアしなくちゃいけないっていうこと。

 

どうしても分からないものはスルーしてしまいましたが、全てのミッションをクリアしなくても全ての探索エリアにはいけるようになっているので、なんとかクリアしたという感じでした。

 

ここからはより詳しくご紹介したいところをピックアップしてご紹介していきたいと思います。

 

よかった所

グラフィックが綺麗

f:id:kennzya:20201225235654j:plain

映画そのままのグラフィックと思える程めちゃくちゃ綺麗で、キャラクターの独特の動きも映画を忠実に再現していました。

特に水の表現だったり岩の表現が驚くほど綺麗なのでぜひ見て欲しいですね!

 

映画が忠実に再現されている

f:id:kennzya:20201225234828j:plain

グラフィック同様、ムービーのひとつひとつが映画を観ているような錯覚になるほど映画そのままで、ウッディやバズの独特の走り方まで映画そのままです。

 

一番驚いたのは映画『トイ・ストーリー2』のOPでバズがザーグの基地に乗り込むというムービーがあるのですが、実際はレックスが遊んでいるゲームでしたーというオチなんだけれども、そのゲームがそのまま遊ぶ事ができます。

 

映画に出てきたザーグの基地に乗り込みザーグを倒す事ができます。

 

これだけのゲームを作って欲しいと思わせられるほどゲームとしての完成度が高かったです。

 

探索編とストーリー編が分かれている

f:id:kennzya:20201225235524j:plain

ストーリー編はどうしても映画のネタバレを避けながらストーリー展開していく為、若干物足りなさを感じる部分がありますが、その物足りなさをゲームオリジナルのステージを追加したり、TOY BOXという探索編を追加することによって、一気にボリュームがアップしていました。

 

色々なキャラクターを操作できる

f:id:kennzya:20201225235822j:plain

ストーリーモードでは、ウッディ、バズ、ジェシーの3人を操作しながら進めていくのですが、探索編のTOY BOXではブルズアイやザーグ、兵隊などトイストーリーでお馴染みのキャラクターを操作することができました。

 

ファンなら絶対に大興奮すること間違いないです!

 

ストーリーにはないオリジナルステージ

f:id:kennzya:20201227090018j:plain

映画トイ・ストーリー3には登場しなかった場所がゲーム内では登場するので、もうひとつの全く新しいトイ・ストーリー3として 十分に楽しめました。

 

一番ハラハラしたステージはサニーサイドで仲間達がロッツォに捕まってしまい、ひとりひとり助け出すミッションが一番ハラハラしました。

 

敵に見つかるとスタート視点に戻されてしまうので緊張感がめちゃくちゃやばかったですね笑

 

悪かった所

英語が難しかった 

ストーリーモードでは英語が分からなくても進めるように工夫されていて楽しく遊べたのですが、探索モードのTOY BOXでは英語が必須でした。

 

僕は英語が全くダメなので、スマホの翻訳アプリを使いなんとか攻略できたものの、それでも全てのミッションをクリアできず諦めました。

 

なので英語が分からなくても遊べるよー!とはハッキリ言えないです。

 

100%遊べなくても雰囲気だけ遊べればいいという人向けですね。

何度も言うようにストーリーモードは英語が分からなくてもクリア可能なのでこちらは楽しく遊べます。

 

まとめ:トイ・ストーリー3

正直なところ、思った内容とは少し違いましたが、それでも十分に遊べたクオリティだったので大満足でした。

 

ひとつ不満を言うとすれば探索編がちょっと難しすぎましたね。

もうちょっと分かりやすくサクサク進められるものだったら自己評価も上がりました。

 

それでも、胸を張って皆さんにオススメできるゲームのひとつなので、英語に抵抗がない人はぜひ遊んでみてください。

 

国内PS3で遊ぶ事ができるのでオススメですよ!

(*'-'*)マタネ

Toy Story 3: The Video Game (輸入版:北米・アジア) - PS3

Toy Story 3: The Video Game (輸入版:北米・アジア) - PS3

  • アーティスト:Ps3
  • ジャンル: 3Dアクションアドベンチャー

アマゾンボタン200