ゆあのゲームブログ

海外のゲーム、マイナーなゲームを主にレビュー記事を書いています。時より最新ゲームのレビューや攻略も書いています。

ゆあのゲームブログ


【レビュー】蘇ったガイコツで大暴れ!可愛いホラーアクションRPG『メディーバル 甦ったガロメアの勇者』【評価・感想】

コンチャ! ゆあです。(@yua_gameblog)

 

本記事は【メディーバル 甦ったガロメアの勇者】のレビュー記事です。

ネタバレ内容が含まれますのでご注意してください。

 

昔ながらの3Dプラットフォームゲームや大冒険系ゲームをお探しの方必見!

是非参考にして下さい。

 

こちらのゲームは1998年にプレイステーション用ソフトとして発売されたメディーバルのリメイク作品です。

今回ご紹介するのはリメイクされたプレイステーション4版です。

 

このゲームを簡単に説明すると

10点満点中【8点】

  • ストーリーがしっかり作りこまれている

  • コミカルなホラーで3Dプラットフォームのアクションゲームとして最高に面白い

  • 難易度が初心者に優しく敵をサクサク倒せる爽快感がある

 

作品紹介

f:id:kennzya:20200204094625j:plain

作品紹介
製品名 メディーバル 甦ったガロメアの勇者
ハード プレイステーション4
ジャンル アクションゲーム
発売元 ソニー・コンピュータエンタテインメント
開発元 Other Ocean Interactive
発売日 2019年
備考 ※日本語版はDL専用販売

 

メディーバル 甦ったガロメアの勇者ってどんなゲーム?

f:id:kennzya:20200204224212j:plain

本作は箱庭タイプの3Dアクションゲームですが、RPG要素も多少入っているゲームです。

f:id:kennzya:20200206164738j:plain

このようなMAP画面からステージを選択し、ステージ内の謎を解きながら敵を倒し、またはボスを倒し先へ先へ進んでいくゲーム。

 

リメイク作品ということもあり、グラフィックはオリジナルと比べ見違えるほど綺麗に生まれ変わっています。

本作のいい所は、オリジナルが元々持っている雰囲気だったりシステムを変に今風にリメイクせずに、ほぼそのままリメイクし、忠実に再現しているところだと思います。

 

さらにゲームのスクショを見る限りホラーゲームかな?と思いますが、実際に遊んでみるとユーモアある内容になっている。

ガイコツの主人公『ダニエル・フォーテクス』はちょっと天然っぽいしね笑

 では、実際にどんなゲームなのか詳しくご紹介していきます。

 

簡単なあらすじ

f:id:kennzya:20200206100434j:plain

主人公の『ダニエル・フォーテスク』はガロメア王国の王に仕えていた騎士で王国軍を率いて、王国支配を企むザ・ロックと言う名の妖術使いを倒そうとしていた。

無事勝利するも、深手を負ったフォーテクスは永遠の眠りについたんだけど、100年の時を経てガイコツの姿で蘇る事に。

実はザ・ロックは生きていて再びガロメア王国を支配しようと企んでいる。

ガイコツ姿であるにも関わらず、英雄と称えられたフォーテクスは再びザ・ロックを倒しに冒険へ出かける。という内容です。

フォーテクスめちゃくちゃ良いやつ!

 

グラフィック

f:id:kennzya:20200205200008j:plain

f:id:kennzya:20200205200012j:plain

先ほどからご紹介しているように、グラフィックがめちゃくちゃ綺麗。

草の表現だったり、水や火の表現だったり。

f:id:kennzya:20200205200054j:plain

こういった昆虫のモンスターの表現だったりも。

一応ホラー要素もあるので、気持ち悪いと思ってしまうような描写まで綺麗に細かくリメイクされています。

 

謎解き&トラップ

f:id:kennzya:20200205200128j:plain

本作はアクションゲームですが、謎解きも必要とするRPG要素も入っています。

主に○○の石版というアイテムがあり、各ステージに用意されています。

ひとつの謎を解くと、石版が手に入り、先へ進む門が開くようになります。

f:id:kennzya:20200205155418j:plain

また、石版意外にもさまざまなアイテムが用意されており、ステージによっては魔女を呼べる場所が存在します。

魔女から受けるクエストや条件を満たすと冒険に役立つ『魔女のアイテム』が貰えます。

中には必須アイテムも存在しているので、積極的に魔女を見つけましょう。

【スポンサーリンク】
 

 

装備品

f:id:kennzya:20200205001059j:plain

本作では剣やハンマーなどの攻撃武器、盾、投げナイフなどさまざまな装備品が存在します。

 

主に剣やハンマーなどは消費アイテムではないのですが、投げナイフやボウガンといった消耗アイテムも存在しており、消耗アイテムに関してはガーゴイルから購入することが可能となります。

 

購入するにはお金が必要で、お金はステージ内の宝箱に入っていたり隠されている事が多いので、必ず見つけ出し手に入れておきましょう。

 

盾も消費アイテムで、敵からの攻撃や外的から身を守るために使用すると耐久度が減っていきます。

 

耐久度が0になると壊れて無くなってしまいます。

盾はガーゴイルから買うことができず、ステージ内の宝箱から入手することが可能です。

 

剣やハンマーなど攻撃武器に関しては、英雄の館で過去の英雄から授かる事で入手することが可能です。

過去の英雄から授かれる武器はかなり強力なので是非手に入れておきましょう。

 

英雄の館

f:id:kennzya:20200205002042j:plain

ここで英雄の館への行き方をご紹介します。

英雄の館には各ステージに隠された『聖杯』を手に入れることにより行けるようになります。

f:id:kennzya:20200205090919j:plain

聖杯には出現させる条件が格ステージによって決められており、一定数の敵を倒す、妖精を全て助けるなどです。

聖杯を出現させ手に入れステージをクリアすることにより、英雄の館へ行けるようになります。

f:id:kennzya:20200205091041j:plain

英雄の館に入ると中央に獲得した聖杯が置かれていたり頭上に獲得した聖杯の数が表示されています。

これを確認することにより、今いくつ聖杯を獲得しているか一目瞭然です。

f:id:kennzya:20200205091208j:plain

館の中には過去の英雄の像が並んでおり、聖杯の獲得数に応じて対話できる像が決まっています。

より、聖杯を多く獲得していけば、強い武器を過去の英雄から授かる事が出来ます。

f:id:kennzya:20200205091319j:plain

このような感じです。

ステージを進むにつれ、倒すべく敵やボスが強くなっていくので、それに合った強い武器が必要となってきます。

 

聖杯はゲームをクリアするのにある意味必須アイテムとも言えますので、訪れたステージではなるべく聖杯を獲得するようにしましょう。

 

ボス戦

f:id:kennzya:20200205091911j:plain

ボス戦は単調なものではなく、有効な武器を選び弱点を狙わないとクリアが難しい、というような戦略がしっかりとあります。

 

例えば一番初めに戦う『ステンドグラス・デーモン』は弱点が心臓です。

心臓を攻撃すればダメージを与えられるのですが、心臓の位置が高く、剣で攻撃しようにもなかなか届かない。

 

そこで、別の武器『弓』で攻撃することにより、遠距離から高い位置が攻撃できるようになります。

 

しかし、弓の場合『矢』を消費して攻撃する為、予め矢を購入しておく必要があります。

もし、一本も矢がなかったら苦戦するかもしれません。

f:id:kennzya:20200205151618j:plain

また、こちらの『パンプキング』は頭が弱点です。

しかし、頭を攻撃するには周りに生えている根っこを先に倒す必要があります。

 

根っこは複数で攻撃してくる為、剣で一本一本倒していくよりも、ハンマーの全体攻撃で一気に片付けると効率が良いです。

f:id:kennzya:20200205151858j:plain

頭部分は槍の溜め攻撃がかなり有効で体力の半分程ダメージを与えられました。

 

このように事前に対策をしっかりとしておいて、どんなボスが来ても瞬時に対応し念略を練る必要があります。

だからこそ、英雄の館でしっかりと強化された武器を手に入れておく必要があるわけだな!

 

難易度

本作の難易度は絶妙なバランスで作られており、やりがいがとてもあります!

簡単でもなく難しくもなく、油断をしていると時たまゲームオーバーになってしまう。

 

主に敵から攻撃を受ける、罠に引っかかるなどでダメージを受けるのですが、ステージ内に置かれているポーションというアイテムがあります。

f:id:kennzya:20200205200505j:plain

こちらはエネルギーボトルですね。

これらのアイテムを手に入れることにより自動的に体力が回復します。

 

また、体力がMAXの状態でポーションを取ると残機が増えます。

残機は左上の体力ゲージの上に小さくフラスコのようなマークがあり、これが今の残機を表しています。

 

英雄の館を訪れていると、残機の最大値を増やしたりしてくれます。

f:id:kennzya:20200205200708j:plain

また、こちらのように床が緑色に光っている場所に乗ると体力を回復してくれます。

結構、この床があちこちに設置されていたりするので、体力の心配はしなくてもOK。

 

しかし、だからと言って無謀にも敵に突っ込んでいくような戦闘スタイルだと呆気なくゲームオーバーになってしまいます。

 

装備アイテムの盾は敵の攻撃をガード出来るため、攻撃ばかりではなく、しっかりと盾も有効活用しよう!

 

ただ、盾には耐久度があり使い捨てなので、盾を使う場所や敵をしっかりと見極めることも重要になる!

 

盾はステージ内の宝箱から入手することが出来るぞ!

 

こんな人にオススメ

がっつりアクションゲームが大好きな人は大満足する作品だと思います。

また、洋風な雰囲気好きや、ダークな雰囲気が好きな人にもオススメなゲームです!

 

まとめ:メディーバル 甦ったガロメアの勇者レビュー

僕の中では稀にみる良ゲーでしたねー!
ゲーム性、BGM、雰囲気、ストーリーなど、僕のど真ん中でした!


サクサク解ける謎解きだったり、ヌルヌル動くキャラクターだったり、多彩な武器、雰囲気も最高でした!

なんでも、海外ではプレイステーションでメディーバル2が発売されているとのこと。
前年ながら日本では発売されなかったみたいですね。ひょっとしたらメディーバル2も今後リメイクされるかもしれません。


それではこの辺で、最後まで読んでいただきありがとうございました。

MediEvil(輸入版:北米)- PS4

MediEvil(輸入版:北米)- PS4

  • 発売日: 2019/10/25
  • メディア: Video Game

アマゾンボタン200