ゆあのゲームブログ

PS4最新ゲームやレトロゲーム、スマホゲームなどの攻略・プレイ日記・レビューなどを書いてます。

キングダムハーツ3 攻略 プレイ日記#3-やっぱり最後はハッピーエンド-

こちらの記事はキングダムハーツ3の攻略&プレイ日記です。

ネタバレ内容が含まれる恐れがありますので注意してください。

 

オリンポス最終章

さて、いよいよオリンポスも最終章です。

ソラ達は遂にゼウスが居る天界へとやってきました。

f:id:kennzya:20190127130407j:plain

ちらほらハートレスが見えておりますが、美しすぎる・・・

本当にこれゲームなのか?と思うほど美しかった。

それこそ映画のワンシーンのような感じで、何処見ても画になります。

 

この画像のテッペンにゼウスが居るので会いに行くことに・・・

頂上に着いた矢先何やら黒い影が・・・

f:id:kennzya:20190127130601j:plain

でたーーーー笑

有田・・・じゃなくてハデス!

ってか冥界の王なのに天界に来ても大丈夫なのだろうか?

こういうときってだいたい「うわっ!眩しい!俺には似合わない」とかなるんじゃないの?笑

と言っているのも束の間。

ゼウスがいとも簡単に捕らわれてしまっておりました。

f:id:kennzya:20190127130809j:plain

この蟻塚のようなテッペンにゼウスが居ます。

ゼウスはテッペンが好きなのかな?_(^^;)ゞ

それにしても熱そう・・

 

そうこうしていると、御一行参戦!!!

f:id:kennzya:20190127131402j:plain

いつ見てもこの三銃士はしっくり来るね。

この段階ではまだキーブレードはキングダムチェーンしか持っていないのでとてもシンプル。

そして、いよいよここのステージオリンポスのラストボス達です。

f:id:kennzya:20190127131517j:plain

タイタン族3体!

ラストはハデスかなーと思っていたけど、見事に違った。

多分一度クリアし再度訪れるであろうその時にハデスと戦うのかもしれませんね。

 

いよいよ戦闘へ。

f:id:kennzya:20190127131633j:plain

戦闘は至ってシンプル。

左の氷タイタンと右の炎タイアンを倒せばクリアとなります。

しかし、ターゲットが顔にあるため、普通に攻撃をしようとしてもなかなか攻撃が当たりません。そこで、さきほどゼウスが捕らえられていた蟻塚を使います。

実はこの蟻塚上ることができ、上ったところが丁度敵の頭の位置にくるので、すかさずターゲットロックソンをし、攻撃します。

一応、氷タイタンにはファイア、炎タイアンにはウォーターの魔法を使いつつ攻撃していたけど、通常攻撃を連続に当てて、△ボタンを押してフォームチェンジ?をし、またひたすら攻撃しての繰り返しで倒せることが出来ました。

 

実は初めごり押ししていて一度乙りそうになったところ、仲間のケアルで回復してもらいました。久しぶりにキングダムハーツをプレイしているので、立ち回りなどがグダグダ_(^^;)ゞ

それでも無事倒すことができました!!!!

 

ゼウスも救出しこの笑顔である(o^-^o) 

f:id:kennzya:20190127132152j:plain

そして、ヘラクレスですが、天界に残るか下界へ行くかというところにメグが。

f:id:kennzya:20190127132247j:plain

やっぱり、この二人には幸せになってほしいですね(Ψ▽Ψ*)

愛する人と離れるなんて無理だ!みたいなカッコいい台詞を言ったヘラクレスはお父さんゼウスの元を去り下界へ。

お父さんに会いたければいつでも会いにこればいいさ!と良い、パッピーエンド。

f:id:kennzya:20190127132415j:plain

良いお話だったなー。

 

オリンポスの感想

今回、一番最初のワールドということもあり、ワクワクが止まりませんでした。

本当に色々なところに感動しました。

戦闘システムだったり、グラフィックだったり、ぬるぬる動くキャラクターだったり、とにかくよかったの一言。

ステージもめちゃくちゃ広く、分かれ道もあったりするので、こっちが正規ルートかな?僕はまずアイテムとか回収したい派だから正規ルートは困るー!とか良いながら楽しくプレイしてました。

今後、更に広く複雑なワールドも増えていくかと思うとワクワクが止まりません。

そして、最後に今回もおまけを用意しました。

 

おまけ

まずはこちら。

隠れミッキーです。

f:id:kennzya:20190127132922j:plain

天界のひとつ発見!

もしかしたらまだ何処かにあるかも?

このマークですが実は意味がありました。

それは次回の記事で(o^-^o) 

 

謎の人形

f:id:kennzya:20190127133106j:plain

f:id:kennzya:20190127133119j:plain

前回の記事でヘラクレスの人形がいたるところに置いてあるというお話しをさせてもらったのですが、どうやらこれの伏線だったのかもしれません。

こちらは一度シナリオが終わったオリンポスへ再び来た時、聖堂?らしき場所の隅っこに置いてありました。

アイテムの説明を読むと

「このくらいだったら投げることもできそうだ」って書いてあるんですよね。

いや、投げちゃダメでしょ笑

と思いながら回収。

多分収集アイテムなのか、これによって何かが起こるのか、今のところは謎。

分かり次第、また記事に書きたいと思います。

 

最後に、パンドラの箱

f:id:kennzya:20190127133416j:plain

オリンポスの一件が終わったあとムービーが流れて、マレフィセントは黒い箱を探してました。ピートに探させていたところ、パンドラの箱が見つかり、それは黒い箱とは別物!と良い、マレフィセントは立ち去り、ピートも追いかけるのですが、このパンドラの箱凄く気になりません?

 

この時には中身は明かされていないのでストーリーを進めていけばどこかで何かしらあるのかもしれない。

ムービーの最後にシグバールがちょこっと映るシーンもあるので、ひょっとしたら機関に使われるのだろうか?

これも、今後ちょっと期待しておきたいと思います。

 

ではでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!

とりあえずオリンポス編はこれにて終了。

また明日ーーー!

 

↓前回の記事はこちらから↓

www.yuablog.jp