ゆあのゲームブログ

最新ゲームやレトロゲームなど僕のオススメのゲームの攻略・プレイ日記・レビューなどを書いてます。

ゆあのゲームブログ

キングダムハーツ3 攻略 プレイ日記#18-ロクサス!?-

こちらの記事はキングダムハーツ3の攻略&プレイ日記です。

ネタバレ内容が含まれる恐れがありますので注意してください。

 

(^-^*)/コンチャ! 

ゆあです。

今日はベイマックスのワールドでちょこっとある事が起こるのでまずはそちらから。

都会の雰囲気

f:id:kennzya:20190214141047j:plain

 本日はベイマックスのワールドです。

一番現代に近いこちらのワールドですが、実は日本が舞台になっているというか、日本っぽいとかいうか_(^^;)ゞ

f:id:kennzya:20190214141228j:plain

f:id:kennzya:20190214141237j:plain

東京タワーらしきものや鯉のぼりらしきものだったり、ハッキリと銀行と書かれていたり、ビルばかりでキングダムハーツというよりも別ゲーをやっている感じでしたね笑

一応、昼と夜という概念があり、夜になるとまた雰囲気は一転。

f:id:kennzya:20190214141429j:plain

なんかSFの世界に来たみたいな感じ。

ま、SFといえばそうなんだけどさ_(^^;)ゞ

昼間と比べて夜は暗くマップも少々迷いました。

ちゃんと車も走っていて、車に近づくと止まるんですよ!

当たり前だろうけど、何故か感動するっていうね笑

 

自動販売機があったり、細かいところまで色々見て回れるワールドでした。

ビルの上から上へ飛び移って移動すれば迷わず目的地にいけるので、下を歩くよりも楽でしたね(o^-^o) 

 

ロクサスの面影

f:id:kennzya:20190214141739j:plain

ここのワールドの主人公ヒロ達ともろもろあった後、ヒロのお兄さんが亡くなっている事を聞くソラ。

しかし、お兄さんはヒロやヒロの仲間達の心の中で生き続けていると聞き、心の繋がりが強さだよな!とソラは思う。

 

すると・・・

 

f:id:kennzya:20190214141937j:plain

f:id:kennzya:20190214141942j:plain

ヒロ達とアイスクリームを食べていてソラがロクサスの姿に。

となりに居たヒロ達はハイネ達に。

ロクサスの思い出が一瞬ソラの中に流れ込んでくるシーンが。

もうね、ここはめちゃくちゃ泣きそうになった。

ずっとこういう夏休みが続くと思っていたのに、まさかこうなるなんてロクサスも思っていなかっただろうに(/_<) 

 

レプリカのリク

シーンは変わり、夜になったところに謎の敵?が出現。

その敵の正体を探っていると、昔ヒロが作った物だと分かる。

しかし、それは昔ベイマックスと共に居空間へ消えたものだったらしいけど、何故それが今、悪さをしているかというと・・・

f:id:kennzya:20190214142323j:plain

ここで出てきたね!

レプリカのリク。

まー姿が幼いのでレプリカリクと分かりそうなんだけど、ソラはレプリカリクの存在を知らないので少し混乱。

f:id:kennzya:20190214142456j:plain

f:id:kennzya:20190214142503j:plain

ドナルドとグーフィーは本当いつもソラを助けてくれるよね!

しっかり者。

ここで、リクは時を越えることや今までのことを少し回想します。

f:id:kennzya:20190214142651j:plain

f:id:kennzya:20190214142656j:plain

f:id:kennzya:20190214142702j:plain

f:id:kennzya:20190214142709j:plain

f:id:kennzya:20190214142715j:plain

簡単に言うと、ゼアノートは時を越える際に肉体を捨てて心だけの存在となる。

その心だけの存在になり、過去へ飛ぶ。

そこで過去の自分に会い、計画を話す。

そして、そのまま時の流れが進み、ソラやリク達の時代へ。

それがキングダムハーツⅠってこと。

 

すなわり、ゼアノートが時間を越えたり、過去の自分に計画を話したりしているのはキングダムハーツⅠよりも前の話ってことになる。

 

そこで、ゼアノートはリクの身体と融合し闇の探求者アンセムとなった。

この時リクは闇落ち寸前だったから、融合しやすかったんだろうね。

んで、一方抜け殻となったゼアノートのノーバディ、すなわちゼムナスは13機関を結成し計画を進めた。

この計画とは13の器のことだと思う。

なんかもう自分で言っててもややこしくて、わけがわからなくなるね笑

 

そもそもの問題なんだけど、時間を操るとか行き来できるっていうところがもうズルイよね笑

ま、もちろんその為には色々な条件があるんだけどね_(^^;)ゞ

 

そして、話しは戻りレプリカリクが何をしようとしていたかというと、ヒロの作ったデータにも心が宿るのか?ということを実験していたみたい。

ようはベイマックスの心であるデータのことだね。

f:id:kennzya:20190214143640j:plain

ソラはどんなものにも心は宿る!と言うから余計にリクはそう思ったのか。

そして、レプリカリクが操るデータ?ボスと戦います。

相変わらず戦闘は正直なところそれなりのレベルがあれば魔法撃つか適当に攻撃していれば倒せました笑

対人戦じゃないと戦略とかもなく攻撃していれば勝ててしまうんだよね_(^^;)ゞ

 

そして、このワールドを去りここからがいよいよキングダムハーツ3の本筋に入ってくるところです。

 

まとめ

さて、これにてひとまず各ディズニーワールドでのお話しは終わったのかな?というところです。ちょっと後半は急ぎ急ぎで端折ってお話しさせていただきました。

多分みんなも早く本筋が見たい!という方も多いかと思って端折りました_(^^;)ゞ

そして、次回から物語が大きく動きます。

次回予告として一枚スクショ貼っておきますね!

f:id:kennzya:20190214144326j:plain

このキーブレードって・・・?

 

ではではまた次回お楽しみに!

ヾ(*'-'*)マタネー♪

 

↓前回の記事はこちら↓

www.yuablog.jp