ゆあのゲームブログ

最新ゲームやレトロゲームなど僕のオススメのゲームの攻略・プレイ日記・レビューなどを書いてます。

ゆあのゲームブログ

キングダムハーツ3 攻略 プレイ日記#15-古のキーブレード使いとは-

こちらの記事はキングダムハーツ3の攻略&プレイ日記です。

ネタバレ内容が含まれる恐れがありますので注意してください。

 

ニューセブンハートの真実

アナと雪の女王のワールドから一行はイェンシッド様の元へ

f:id:kennzya:20190210153745j:plain

今までの出来事を報告するソラ。

マールーシャ、ラクシーヌが言っていたニューセブンハートのことについて。

f:id:kennzya:20190210153912j:plain

f:id:kennzya:20190210153918j:plain

ここでいう「かつてのセブンプリンセス」とはⅠで登場し捕らわれてしまったプリンセスのことだろう。

ベルとかアリスとか。

そのプリンセスは既に別の者に継承しているらしい。

そもそもプリンセスの力って継承できるものなのかーとここで始めて知ったなー。

 

その継承された純粋な光の心の持ち主をニューセブンハートとしているらしい。

今回で言うアナとかエルサとかラプンツェルとか。

ただここで、ひとりだけ継承していない者が。

 

カイリの存在

f:id:kennzya:20190210154927j:plain

 確かにここがひとつ疑問だよね。

むしろカイリは光の守護者キーブレード使いになったから、そもそもプリンセスという位置づけなのかもちょっと疑問。

f:id:kennzya:20190210160100j:plain

王様も言っているように守護者になったから、今となってはプリンセスではないのかもしれない。

 

アクアの行方

f:id:kennzya:20190210160223j:plain

ここでやはり重要になってくるのが、テラ・ヴェン・アクアの存在。

この3人揃わなくてはゼアノートを倒せないであろう。

テラは今のところ分かっていないけど、アクアは闇の世界に居ることは確か、ヴェンの居場所はアクアしか知らないから、とにかくアクアを探さないと話にならない。

 

ソラが助けに行く!と言うが、ソラもまた目覚めの力を戻していない為、闇の世界へ行くことは危険。よって、現状リクと王様が向かうことになるよね。

ということはキングダムハーツ3始まってから今まであまり本筋としては進んでいない笑

 

結局引き続きソラは各ワールドへ向かい、目覚めの力を戻す旅、リクと王様はアクアを捜す旅ということになるね。

 

古のキーブレード使い?

f:id:kennzya:20190210160851j:plain

ここから本筋が少し動きます。

f:id:kennzya:20190210160923j:plain

一度裏切ったラクシーヌ、マールーシャが再び何故機関に入れたのか。

それは、あくまでゼアノートは器としかこいつらを見ておらず、裏切ろうが何をしようが興味はないだろうということ。

ゼアノートからしたらただのノーバディ、抜け殻であり自分の器に過ぎないってことなんでしょうか。物扱いですね_(^^;)ゞ

f:id:kennzya:20190210161117j:plain

そして、デミックスも新XIII機関のひとり。

シタールをずっといじってます笑

ラクシーヌに嫌味ったらしいこと言われてるけど、相変わらず能天気。

ただね、ここで俺はデミックスがある人物と重なったんだよね。

口調とか動きがマスターオブマスターに似てない?

 

おちゃらけキャラっていうか天然キャラっていうか。

しかも、それはあくまでキャラで多分中身はしっかりと色々考えて計画性のある人物なのではないか?なーんかちょっとデミックスが怪しい。

ただ、口調だったり動きだけがちょっと重なっただけで根拠はまったくないので、何もいえないんですけどね_(^^;)ゞ

 

No.9~No.12が選ばれた理由

f:id:kennzya:20190210161658j:plain

XIII機関にはそれぞれNoが付いている。この9~12というのは、

No.9:デミックス 
No.10:ルクソード
No.11:マールーシャ
No.12:ラクシーヌ 

ということ。

そういえば、アクセルだったりヴィクセンだったり、この辺りのノーバディって元は賢者アンセスの研究を手伝っていたり、人間だった姿があるけど、この4人って今のところ人間だった頃の様子って描かれていないよね?

僕の記憶違いかもしれないけど、そういえば・・・って思った。

f:id:kennzya:20190210162101j:plain

ここでラクシーヌはルクソードに任務について問いかけてます。

謎の箱探しです。

これは度々出てる黒い箱のことでしょう。

ルクソードもこの箱を探す任務についていると言うことだろうか?

 

4人の誰なのか

ここでゼムナスが驚きのことをいいだす。

f:id:kennzya:20190210162332j:plain

今言ったNo.9~No.12が何故選ばれたのか。

そう、この4人の中に古のキーブレード使いが居るとのこと。

この発言をされた時の4人の表情が全員びっくりしたような表情でした。

それが演技なのかその頃の記憶がないのか定かではないけど、この情報はかなり重要かと思う。

古というと、多分マスターオブマスターが居た時代のことだろう。

その時代を生きていたキーブレード使いのノーバディがこの中に居るということなのだろうか?

 

スパイとして居るのか、ただゼアノートに利用されているのか。

それはまだここでは分からないけど、今後分かってくることでしょう。

f:id:kennzya:20190210162341j:plain

 

まとめ

ハッキリ言うとまだまだ本筋は動きそうにないね_(^^;)ゞ

多分とりあえず全ワールドをクリアしてから本筋に入るって言う感じ。

単語単語で気になる事は言うもののその真実は後半で一気に明かされるのかなって感じ。なので、やはり前回の記事でも言ったようにまずはワールドを全てクリアしてから本筋のことをどんどん書いていこうかな。

ただ、ワールドのことも少し書きながらね。

とりあず、まだまだじれったいけど乞うご期待ということで!

さらば!

 

↓前回の記事はこちらから↓

www.yuablog.jp