ゆあのゲームブログ

PS4最新ゲームやレトロゲーム、スマホゲームなどの攻略・プレイ日記・レビューなどを書いてます。ただいま「スパイロ×スパークス」のプレイ日記を書いております。

キングダムハーツ3 攻略 プレイ日記#33-Xブレード-

こちらの記事はキングダムハーツ3の攻略&プレイ日記です。

ネタバレ内容が含まれる恐れがありますので注意してください。

 

 (^-^*)/コンチャ! ゆあです。

前回はゼムナス、アンセム、ヤングゼアノートを倒したところで終わりました。

そして、今日は遂にXブレードが完成してしまうお話しです。

果たしてゼアノートが勝利してしまうのか・・・?

 

カイリ消滅

f:id:kennzya:20190301195508j:plain

ゼアノート側に12本の鍵が揃ってしまい、残りひとつとなった鍵。

光と闇の最後の衝突です。

ここでソラと戦いソラを倒す事で鍵を13本揃えXブレードを作ると思いきや・・・

f:id:kennzya:20190301195711j:plain

f:id:kennzya:20190301195715j:plain

おいおい嘘だろ?

セブンプリンセスの心を光の守護者の代用にするとは言っていたが、このハゲ・・・じゃなかった、ゼアノートはわざわざカイリを選び、カイリで鍵を作り、ソラに精神的ダメージを与えるつもりかよ。

どこまで卑怯なんだよ!!!!

f:id:kennzya:20190301195720j:plain

f:id:kennzya:20190301195726j:plain

 そして、カイリは消滅してしまう・・・

13本目の鍵となる。

f:id:kennzya:20190301200110j:plain

f:id:kennzya:20190301200115j:plain

f:id:kennzya:20190301200119j:plain

ソラまたも絶望を感じる。

キーブレード墓場でソラが絶望の叫びをしたシーン。

正直ここですればよかったのではないか?と思った。

こっちのが絶望するぎるでしょ。

折角カイリを救い出し、一緒に戦う守護者となり、デスティニーアイランドではパオプの実を食べさえ合い、ようやくっていうところで、目の前でカイリを鍵にされ消滅させられたのだから。

 

流石の僕も怒りがこみ上げましたよここは_(^^;)ゞ

f:id:kennzya:20190301200930j:plain

f:id:kennzya:20190301200935j:plain

あの冷静なリクも怒り、ゼアノートに向かっていくも歯が立たず

f:id:kennzya:20190301200939j:plain

f:id:kennzya:20190301200944j:plain

ミッキーもアルテマで攻めるが、ゼアノートの魔法ストップガンで時を止められ歯が立たなかった。

Xブレードが完成し絶望的だと思いきや

ここで遂に本当にXブレードが完成してしまう。

f:id:kennzya:20190301201131j:plain

f:id:kennzya:20190301201136j:plain

f:id:kennzya:20190301201127j:plain

f:id:kennzya:20190301201346j:plain

美しく輝いていたキングダムハーツが禍々しい闇に包まれ、その闇が降り注ぐ。

ゼアノートの目的として一度全て闇に戻すとのことなので、こうなってしまうわな。

どう見ても絶望的。

f:id:kennzya:20190301201514j:plain

ソラまたも諦めかけたその時、ドナルドとグーフィーがかけよる。

本当この2人はソラによって心からの友達だよな。

しかし、ドナルドとグーフィーだけじゃなかった

f:id:kennzya:20190301201649j:plain

アクセル、ロクサス、シオン

f:id:kennzya:20190301201654j:plain

アクア、ヴェン、テラ

f:id:kennzya:20190301201659j:plain

みんなまだ諦めていない。

みんなの繋がる心がここにある!

この時の僕はかなり手震えてたよ笑

こんな一気に全員が一緒に写る事なかったからね。

そして、この状況をどうにか出来ないものかと考えているとミッキーが

f:id:kennzya:20190301201943j:plain

f:id:kennzya:20190301201948j:plain

まーそれが一番だよな。

結局キングダムハーツがあるこの場所からゼアノートを引き離さない限りキングダムハーツは闇に染まっていくし、止まる事はないよね。

じゃーどのようにしてゼアノートを引き離すかだよね。

だって相手はキーブレードの上、Xブレードを手にしているからね。

そしてソラはひとつ提案をする。

f:id:kennzya:20190301202144j:plain

f:id:kennzya:20190301202212j:plain

f:id:kennzya:20190301202216j:plain

ここにいるキーブレード使いでキングダムハーツの扉を押さえ込んで欲しいと。

その間にソラがなんとかするってことだよね。

一応ドナルドとグーフィーも手伝う感じだけど、どうやって?

そこに・・・

f:id:kennzya:20190301202335j:plain

f:id:kennzya:20190301202351j:plain

f:id:kennzya:20190301202355j:plain

f:id:kennzya:20190301202401j:plain

そうか。

ソラってシオンとちゃんと会うって言うか話すのってここがはじめてだったかな。

前の戦闘の時に気がついていたような感じだったけど。

ただ、ここでシオンが重要なことを言うよね。

カイリの心を感じると。

すなわちカイリは消滅したけど、心まで完全に消滅していないってことだよね。

すると、まだ救える可能性があるわけだ。

思わずソラもニッコリ(o^-^o) 

f:id:kennzya:20190301202633j:plain

f:id:kennzya:20190301202637j:plain

f:id:kennzya:20190301202642j:plain

さぁ!全員でキングダムハーツの扉を閉めるぞ!

ついでにゼアノートも引き離すぞ!ということで全員でキーブレードを掲げる。

f:id:kennzya:20190301212539j:plain

f:id:kennzya:20190301212545j:plain

f:id:kennzya:20190301212552j:plain

完全にゼアノート油断してただろって思ったね。

でもさ、ここまでどれだけの時間を掛けてきたのか分らないけど、長い長い時を経てようやくここまでたどり着いたゼアノートだけど、普通ここで油断するか?とも思った。

これがもし、作戦のひとつなら別だけど、顔を見る限る作戦ではなさそう。

 

Xブレードを手にしキングダムハーツをも動かせる力を手にしてちょっと慢心したのかな?_(^^;)ゞ

ここでソラによって別世界へ飛ばされる事となります。

f:id:kennzya:20190301212932j:plain

f:id:kennzya:20190301212942j:plain

f:id:kennzya:20190301212949j:plain

f:id:kennzya:20190301212938j:plain
そう、「スカラアドカエルム」に・・・

 

まとめ

と、いうことで今日も最後まで読んでいただきありがとうございました<(_ _)>

今回は遂にゼアノートがXブレードを手にしたお話しでした。

特におかしな所もなかったけど、強いて言うならゼアノート何故油断した笑

と思ったところかな。でも油断してくれてこっちは助かったんだけどね_(^^;)ゞ

 

後はカイリのことだよなー。

あれは本当に卑劣だわ。ただ、またメタ発言をしてしまうと、ここでカイリをまたソラから引き離す事によって明らかに次回作がありますよー!というかまだ全てが終わりませんよーと言っているようなものだよなー。

ここまで僕のプレイ日記を読んでくれている人なら分かると思うけど、どの道色々な謎が残っているので次回作は絶対あることが分かるにしてもって感じだよね_(^^;)ゞ

 

さて、次回のブログでは遂に最後のワールドであろう、スカラアドカエルムからスタートします。ここでのワールドでは何が起こるのか。

次回も読んでいただけると嬉しいです。

ではヾ(*'-'*)マタネー♪

 

↓前回の記事はこちら↓

www.yuablog.jp