ゆあのゲームブログ

最新ゲームやレトロゲームなどオススメゲームの攻略・プレイ日記・レビューなどを書いています。

ゆあのゲームブログ


【レビュー】PS4『ゴーストバスターズ リマスター』コミカルなホラー映画のアクションゲーム【評価・感想】

(^-^*)コンチャ! ゆあです。(@yua_gameblog)

 

本日は、PS4版『ゴーストバスターズ』のレビュー記事です。

ネタバレ内容が含まれますのでご注意してください。

 

ゴーストバスターズは1984年に公開したアメリカの映画で日本でも超有名な映画なので知っている人も多いのではないでしょうか?

 

そんなゴーストバスターズのゲームがPS3にて発売されたんだけど、当時は海外限定で発売され日本では発売されなかったんだよね。

めちゃくちゃプレイしたかったもん

 

しかし、2019年にPS4でリマスタード版となって日本でも発売したのが本作なんだよね!

飛び上がって喜んだよねー!

 

そんな大人気ゲーム『ゴーストバスターズ』をプレイした感想を今日は包み隠さずレビューしたいと思います!

 

このゲームを簡単に説明すると

10点満点中【6点】

  • コミカルなホラーアクションゲーム

  • 映画の世界を忠実に再現したファンも納得する新ストーリー

  • 操作が難しく初心者には難易度が高い

 

作品紹介

f:id:kennzya:20200610142002j:plain

作品紹介
製品名  ゴーストバスターズ:ザ・ビデオゲーム リマスタード
ハード プレイステーション4
ジャンル  アクションゲーム
発売元  
開発元  Terminal Reality
発売日 2019年

 

プレイ後の感想

f:id:kennzya:20200610141408j:plain

今回、日本語版が発売されたと知ってずっとプレイしたかったゲームなので遊んでみましたが、率直な感想としては面白かった+難しかった!

 

映画の中で登場した人物達と一緒にゴースト退治ができるワクワク感を凄く味わえました。

 

ゴーストバスターズといえば、軽快なリズムのテーマソングだったり、改造された車、ゴーストを捕まえる為のレーザーが出る機械、全てが忠実に再現されていて、ファンなら絶対に興奮する作品となっていました!

 

僕もゴーストバスターズ大好きなので興奮した!

 

f:id:kennzya:20200610141418j:plain

緑色のゴースト『スライマー』や『マシュマロマン』といった、ゴーストバスターズで有名なゴースト達もしっかり出演していて、懐かしい!という気持ちにもさせてもらえた。

 

ストーリーはゴーストバスターズ2以降のオリジナルストーリーとなっている為、映画を観たファンはもちろん、ゲームから入る人にも優しく分かりやすくストーリーになっていました。

 

全体的にみると面白いゲームなのですが、ボス戦が結構難しかった。

 

一撃死に近いような攻撃をされたり、大量のゴーストにゴリ押しされやられてしまったり、理不尽さを感じる場面もありました。

 

また、チャプターごとのダンジョンでは謎解きが用意されているのですが、ほぼヒントがない状態で謎解きをさせられるので、結構難しかったです。

 

そういったこともあり、プレイしていてよかった点悪かった点というものはどうしてもありましたね。

 

本作を買うかどうか迷っている人の為にも、よかった点、悪かった点をご紹介したいと思います。

 

あくまで個人的意見なのでそこはご了承ください。

 

良かった点

武器を強化できるアップグレード

f:id:kennzya:20200610141430j:plain

街中で暴れているゴーストを捕まえるといった単純なゲームなのですが、ゴーストを捕まえる武器にアップグレードできるシステムがあり、単純なゲームなのですが、飽きさせない工夫がされていました。

 

冷凍ビームを出してゴーストの動きを鈍らせたりスライムを出してゴーストのバリアを弱体化させたりと、ただ捕まえるだけではなく、アクション要素をしっかり取り入れていました。

 

マルチプレイのような仲間との戦闘

f:id:kennzya:20200610141438j:plain

本作ではユーザーが操作する主人公だけでゴーストを捕まえに行くのではなく、主人公は新人として、他のキャラクターと一緒にゴーストを捕まえに行く事が主になっている。

 

なので、常に仲間と一緒に行動してゴーストを捕まえることになるのですが、ここも映画を忠実に再現してファンとしては嬉しかった。

 

仲間が倒れたら助けに行ったり、逆にこちら側が倒れたら仲間が助けに来てくれたり、ソロでプレイしているのですが、マルチでプレイしているような感じでした。

 

PKEメーターでゴーストを探知できる

f:id:kennzya:20200610141450j:plain

相手はゴーストなのではじめは姿を消して襲ってくる。

 

PKEメーターを使ってゴーストの位置を確認してからゴーストをおびき寄せ捕まえていくのですが、PKEメーターを装備している時のホラー感がたまらなくいい!

 

敵の場所を把握するだけではなく、弱点などの情報も確認することができるので、ゲーム内では必須アイテムのひとつです。

 

ビームの痕が壁などに残る

f:id:kennzya:20200610141459j:plain

壁などにビームを当てると、ビームが当たったところが焼ける演出にこだわりを感じました。

こういった細かい演出がファン心をくすぐりますよね!

 

やりこみ要素がある

f:id:kennzya:20200610141507j:plain

ゴーストを捕まえるだけではなく、エリア毎に呪われたアイテムというものがあります。

 

呪われたアイテムはPKEメーターを使うと確認することができる。

 

呪われたアイテムは拠点となる事務所に飾る事ができるので、ただストーリーを進めていくだけではなく、こういった収集アイテムもあるので探索が面白くなっていました。

 

悪かった点

操作が難しかった

本作はゴーストの体力を削り、捕まえ、閉じ込めると3段階のアクションがあるのですが、L1、L2、R1、R2ボタン全て使うことになるのですが、どのボタンがどのアクションかっていうのが分からなくなってくる笑

 

もちろん慣れればスムーズに閉じ込めるまでできるのですが、普段アクションゲームをやらない人には難易度が高い。

 

字幕スピードが速い

本作は日本語版といっても、音声は英語で日本語字幕がつくだけです。

 

ただ、字幕の表示されるスピードが速くて全て読む前に切り替わってしまったり、アクション中にキャラクターが喋る時、字幕が表示されるのですが、アクションに夢中になっていると字幕を読んでいる暇が無い。

 

普段から字幕を見慣れていない人には難易度が高い。

 

自由度がない

ゲームの舞台がニューヨークなのですが、ニューヨークをある程度自由に探索しながらゴーストを捕まえるものだと思っていたのですが、それとは逆でストーリーに乗っ取ってゲームが進行するので、自由に探索することが全くできない。

 

いわゆる一本道系のアクションゲーム。

 

ストーリーとは別にサブミッションなどでゴーストを捕まえるイベントなどもなく、ただストーリーを追うだけのゲームとなってしまっていてとても残念ではありました。

 

体力が見にくくダメージ判定も分かりづらい

f:id:kennzya:20200610141524j:plain

モンスターの体力は武器の標準を合わせれば確認ができるのでわかりやすいのですが、プレイヤーの体力を確認する際、機械に搭載されているメーターが体力ゲージなので見にくかった。

 

また、ダメージ判定ですが、敵に攻撃が当たっているのか分かりづらかった。

 

ダメージを与えている間はコントローラーが振動するとかSEをもうちょっと派手に鳴らすとか、分かりやすさがほしかったです。

 

まとめ-PS4ゴーストバスターズレビュー-

映画に忠実で細かいところまでこだわっていてファンとしては嬉しかったけど、ゲーム好きとしては物足りなかったかなーと思ってしまって作品でした。

 

やはり、もう少し自由度がほしかった。

 

ある程度探索できたり、自分で選択ができるような自由度があれば完璧だったけど、やはりストーリーに乗っかっているだけだと、飽きてしまうところがありました。

 

あまり細かいところばかり気にしていてもしょうがないと思うのですが、ゲームを全体的に評価すると面白かったですね!

 

アマゾンで中古を買うならお値段も安いですし、ファンなら買っても損はないと思います!

 

本記事がみなさんのお役に立てれば幸いです。

 

Ghostbusters: The Video Game Remastered - PS4

Ghostbusters: The Video Game Remastered - PS4

  • 発売日: 2019/12/12
  • メディア: Video Game

アマゾンボタン200

Ghostbusters: The Video Game Remastered - Switch

Ghostbusters: The Video Game Remastered - Switch

  • 発売日: 2019/12/12
  • メディア: Video Game

アマゾンボタン200