ゆあのゲームブログ

最新ゲームやレトロゲームなど僕のオススメのゲームの攻略・プレイ日記・レビューなどを書いてます。

ゆあのゲームブログ

【レビュー】レイマンが2D横スクロールとなって帰ってきた!『レイマンレジェンド』美しいグラフィックと美しい音楽!

f:id:kennzya:20191127131057j:plain

(^-^*)/コンチャ! ゆあです。(@yua_gameblog)

本日は『PS4 レイマンレジェンド』をご紹介します!

 

前回PS2ソフトのレイマンレボリューションの感想を書かせてもらったのですが、正直微妙なゲームでした。レイマンレボリューションはこちら。

それに比べ本作はレイマンの原点である2D横スクロールとなってレイマンが帰ってきたと聞き、早速プレイ。

これが、めちゃくちゃ面白くて皆さんにもお伝えしたく今回レイマンレジェンドについて書いていきたいと思いますので宜しくお願いします。

作品紹介

製品名:レイマンレジェンド

ハード:PS4

ジャンル:2Dアクション

発売元:Ubisoft

開発元:Ubisoft

発売日:2014年

Rayman Legends (輸入版:北米) - PS4

Rayman Legends (輸入版:北米) - PS4

  • アーティスト: Ps4
  • 出版社/メーカー: UbiSoft(World)
  • 発売日: 2014/02/18
  • メディア: Video Game

アマゾンボタン200

 

 

北米版でも起動可能

本作は日本でも発売されましたが、日本語版はNintendo Switchのみで発売されました。

PS4版のレイマンレジェンドは日本語化されておらず、全て英語表記となっております。

日本のPS4での起動は確認でき、最後までプレイすることが可能です。

全て英語表記といっても、アクションゲームなので英語が全く読めない僕でも難なく遊べました。

PS4で遊びたい方は北米版をオススメします。

 

レイマンレジェンドってどんなゲーム?

f:id:kennzya:20191127131407j:plain

レイマンレジェンドはレイマンシリーズの最新作のゲームです。

初代レイマンのように2D横スクロールアクションが基本となっているゲームで、懐かしさもあります。

日本ではNintendo Switchで発売されているぐらい、子供から大人まで楽しめるゲームです。

ステージ数が多い

f:id:kennzya:20191127134121j:plain

レイマンレジェンドではこのように各世界へ入る入り口が映画のポスターのような表現をされていて、まずここで既にお洒落(o^-^o) 

各世界をイメージしている写真の上に何やら77/77というような数字が書かれていますが、この数字はステージ内で助ける事のできる仲間の数字を現しています。

また、看板下にドクロマークが表示されていますが、これは難易度を示しています。

左からドクロの数が1,2,3となっているように右に行くにつれ難易度が上がっています。

ステージ数は80コース以上あり、ゲーム内の全てのステージやミニゲームを合わせるとそれ以上存在しており、ボリュームが物凄くあります。

 

先ほどご紹介した、助ける事のできる仲間とはこの子達です。

f:id:kennzya:20191127134708j:plain

各ステージに10匹(それ以下の場合もある)囚われており、全て集めるとこのようにステージ外に出てきてワイワイ盛り上がっています笑

いわゆる収集アイテムのひとつです。

f:id:kennzya:20191127134826j:plain

ステージではこのように囚われている事が多く、攻撃すると檻が壊れ解放されます。

このように目立つところに囚われているものから、隠されているものまでいるので、エンドコンテンツとして楽しめる内容となっています。

f:id:kennzya:20191127134941j:plain

また、このようにお助けキャラのカエルなども存在しており、決まったステージの決まった場所に現れては助けてくれる。

お助けキャラを使わないと先へ進めない場所も存在しているので、協力してステージをクリアしていく楽しみもあります。

f:id:kennzya:20191127135232j:plain

仲間を全て助け出し、出口まで辿り着くとこのように歓迎モードとなり、ステージ100%クリアとなります。

 

グラフィック、音楽共に最高

f:id:kennzya:20191127152239j:plain

ここまででもうお気づきの方は多いかと思いますが、グラフィックがめちゃくちゃ綺麗です。初代レイマンのようなポップでカラフルな世界観とは違い、絵本のような水彩画で書いたような淡い色使いで世界観を表現しており、とても易しい雰囲気です。

森、火山、水中、遺跡、様々なステージが存在しており、どのステージも同じような雰囲気です。

 

また、敵や障害物もコミカルに描かれておりおとぎ話の様な世界へ引き込んでくれます。

引き込んでくれるのはグラフィックだけではなく、BGMも素晴らしいものになっており、グラフィックと音楽が合い重なって更におとぎ話の世界観が色濃く出ています。

 

各ステージの最後には音楽と共にステージをクリアする特別なステージが用意されており、爽快感も相まって海外でも高い評価を受けています。

その、ステージを今回2つ撮影しましたのでご覧下さい。


いかがでしょうか?

めちゃくちゃいいよね(o^-^o) 

音楽に合わせてジャンプするタイミングや敵、障害物を倒したり壊すタイミング、更にはそれらのSEすらも音楽の一部として表現しており、爽快感もありプレイしていて、これほど気持ちの良いものはありません。

 

もちろんこの2つのステージだけではなく、もっともっと数多く存在しております。

 

難易度について

f:id:kennzya:20191127155019j:plain

子供までも楽しく遊べるゲームですので、物凄く難しいというわけではなりませんが、やはり後半のステージになればなるほど、難易度は必然と上がります。

しかし、レイマンレジェンドでは残機という概念はなく、ゲームオーバーがありません。

敵にやられても、すぐにチェックポイントから始められますし何度でも挑戦可能。

更にロードがとても早く、ステージ移動だったり、敵にやられてからのリスタートもストレスなく、すいすい遊べます。

 

様々なキャラクターでプレイ可能

レイマンレジェンドではレイマンだけではなく、様々なキャラクター、衣装、でプレイが可能です。

ステージ内に配置されている妖精が通貨の代わりとなっており、必要数の妖精を支払う事で使用できるキャラクターが増えていきます。

30人以上のキャラクターが使えるようになるので、自分のお気に入りキャラクターを見つけ出すのも面白さの1つです。

 

タイムアタック

f:id:kennzya:20191127160417j:plain

 通常の冒険ステージとは異なりクリアタイムを競うタイムアタックステージも存在する。このステージはエンドコンテンツとして楽しめるようになっています。

ステージのゴールにはミサイルに貼り付けられた妖精達が居て、決まった時間内にゴールへ辿り着けなかった場合は、ロケットで打ち上げられてしまう。

ちょっと惨いよね_(^^;)ゞ

 

決められている時間はステージによって様々で実際にプレイしてみると分かるのですが、めちゃくちゃ難しいです。

このスクショのステージだと最低でも40秒以下でクリアしないと妖精が1人打ち上げられてしまう。

 

この40秒という時間が絶妙で普通にプレイしていたら41秒、42秒となってしまう。

1秒、2秒をどう縮めるか、それを考えながらプレイしなくてはなりません。

レイマンレジェンドはお子様も楽しく遊べるとは言うものの、こういったエンドコンテンツは大人向けとなっています。

 

レイマン オリジンもプレイ可能

ストーリーを進めていくと前作の『レイマン オリジン』40コースも遊べるようになります。

冒頭でステージ数が80コース以上あると言ったのはこの為で、オリジンのコースも含めると100コース以上となります。

かなりボリュームたっぷりな作品となっています。

 

こんな方にオススメ

おとぎ話のような世界観が好きな方。

アクションゲームが好き!中でも2D横スクロールが好き!と言う方。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?レイマンレジェンド。

サントラが欲しいぐらい音楽が良いですし、ゲームシステムもとってもシンプルで遊びやすさを感じました。

初代レイマンや続編であるレボリューションはどうもクセが強いゲームだったので、今作は日本人でも取っ付きやすいゲームだったかと思います。

 

一応北米版ですが、まったく英語なんか気にならないですし、むしろ英語の方がお洒落な雰囲気がして僕は好きでしたね(o^-^o) 

日本のアマゾンでも購入出来ますし、お値段もお安いので気になった方は是非いかがでしょうか?

Rayman Legends (輸入版:北米) - PS4

Rayman Legends (輸入版:北米) - PS4

  • アーティスト: Ps4
  • 出版社/メーカー: UbiSoft(World)
  • 発売日: 2014/02/18
  • メディア: Video Game

アマゾンボタン200