ゆあのゲームブログ

最新ゲームやレトロゲームなど僕のオススメのゲームの攻略・プレイ日記・レビューなどを書いてます。

ゆあのゲームブログ

【MHW:IB】爆ぜるブラキと激昂ラージャン!早速戦ってみた感想! #19【攻略】

f:id:kennzya:20200323133821j:plain

こんちゃ! ランス一筋のゆあです。(@yua_gameblog)

 

今日から始まった新モンスターイベント、猛り爆ぜるブラキディオス激昂ラージャンを実際に狩ってきた感想や、ここが苦戦した!というような内容を書いていきたいと思います。

 

また、実際に戦った時の装備は前回、ご紹介した通りの装備内容で戦ってきましたので、こちらをご覧下さい。

 

猛り爆ぜるブラキディオス

f:id:kennzya:20200323134235j:plain

まずは、ブラキディオスから。

一言で言うと、デカイ!!!!という印象。

言うほど強い!強敵!とは思わなかったけど、とにかくサイズがでかい。

 

まず、ブラキディオスは特別任務で導きの地へ行くことになります。

導きの地で痕跡を集めるとブラキを発見できるのですが、

f:id:kennzya:20200323134453j:plain

エリア2へ向かえばすぐ出会える事もあります。

見てよコレ!遠めに見てもでかいでしょ!

あまりに大きいからはじめ距離感が掴めなかったけど徐々に慣れてきました。

f:id:kennzya:20200323134830j:plain

主に頭と腕が肉質が柔らかいのですが、攻撃をすると粘菌を垂らし、その場ですぐ爆発するので、剣士はちょっと苦戦するかもしれません。

攻撃する度に粘菌落としてくるからね!

 

僕はランスで戦いましたが、結構面倒だった。

爆破やられ耐性がないと、すぐにやられ状態になるので、耐性はやはり必須と言えるでしょう。

その他の攻撃パターンは通常のブラキと変わらないところが多かったですが、ブラキが強いというより、粘菌が強いイメージ笑

 

ブラキの攻撃というよりも、粘菌の攻撃が強いって言う感じ。

粘菌が本体みたいな?笑

通常状態では苦戦することなく、頭か腕を突いてはガード、突いてはガードと安定スタイルで戦いました。

 

身体が大きい分、カウンターをしたくても、狙った部位に攻撃が入らないので、ガードをして瞬時に腕を攻撃している方が、僕は立ち回りやすかったです。

 

しっかりとガードを決めていれば、常に【攻めの守勢】を発動状態にすることが出来るので、火力も申し分なかった。

 

やっぱり一番苦戦したシーンはラスト!

f:id:kennzya:20200323135103j:plain

ブラキ本気モードですね。

ブラキが弱まり、火山地帯へ逃げ込んだ時がコレの合図。

この状態になると、常に怒り状態になり、ここのフィールドから逃げる事ができなくなります。

BGMが急にイケメンになる笑

 

更に地面がほぼ真っ赤な状態。

これは、ブラキが粘菌を撒き散らすからです。

この状態で真っ赤な部分にいると、火傷やられ状態になりスリップダメージを受けます。火耐性を積むか、耐熱の装衣を着て火傷を防ぐ必要がありる。

スリップダメージの減りが結構早かった気がする

 

ただ、フィールド全体ではなく、粘菌を飛ばした一部のみ赤いだけなので、地面が赤くないところはスリップダメージは受けませんでした。

ガンナーの人でも地面の状況を見て、上手く立ち回れば言うほど脅威ではありません。

 

更に、この状態では粘菌は爆発することがないので、通常時に比べて邪魔だった粘菌が言うほど邪魔じゃなくなります。

f:id:kennzya:20200323135836j:plain

しかし、ある程度地面が真っ赤になった時、ブラキが大きな咆哮をします。

これが合図となり、地面が大爆発しました。

 

と言うことは、逆に言えば、ブラキが咆哮するまでは言うほど脅威ではないので、隙を見てしっかり攻撃を当てていけばOK。

ただ、怒り時なのでブラキの火力は強いままです。そこを注意する必要はあります。

 

大爆発は即死攻撃でもないですし、ランスのガード(ガード性能5)で普通にガードできる攻撃なので、ブラキの動きさえしっかり見ていれば、防ぐ事も可能。

 

また、ここのフィールドでは罠が使用不可となるため、捕獲はできません。

後半焦る気持ちも出てくるが、討伐するしかなくなるので、落ち着いて戦えばOK。

f:id:kennzya:20200323140421j:plain

初見で倒したクリアアイテムがこんな感じ。

22分でしたねー。慣れれば15分前後で倒せそうな予感!

 

激昂したラージャン

f:id:kennzya:20200323141359j:plain

続いてラージャン。

ラージャンは元々、嫌いなモンスターで戦いづらいんですよねー。笑

激昂したからといって特別強い!という印象はなく、もともとラージャンが強い!です笑

 

通常のラージャンですら、死ぬ事がある僕なので、激昂ラージャンでもやはり2乙しました笑

ただ、通常ラージャンと比べて尻尾がない為、頭を攻撃する必要があるんだけど、通常ラージャンよりも、怯む回数が多かったイメージでした。

f:id:kennzya:20200323141846j:plain

怯んでも尚、ラージャン無双状態で手に負えなかった。

やはり、何が強いって怒り時の怒涛の連続攻撃だよね。

隙が全く無いというわけではないんだけど、隙を見て攻撃する隙がないというか笑

 

古龍とは違い、罠が効くのでしっかり罠を利用すると楽になります。

シビレ罠じゃなくて落とし穴ですよ!

 

また、後半に悉く滅ぼすネルギガンテと縄張り争いをするので、見ものでした。

2600ダメージ程ネルギガンテがしっかりと与えてくれたので、これまたラッキーです!

 

それと、PVで見た拘束攻撃はしてこなかった。

あれが一番脅威になると思うんだよね。ソロだと解放される手段ないし、多分ワンパンなのかな?

マルチであれば、粉塵で助けられるけどね。

 

なので今回、苦戦した場面と言うとどこだろう?笑

ラージャンは終始苦戦させられるモンスターなので、ずっと苦戦していました笑

f:id:kennzya:20200323144530j:plain

最後は寝ているところをシビレ罠をセットして捕獲しました。

クリアアイテムは19分。

こちらも慣れてくればもう少し縮められそうですが、元々ラージャンが苦手なので、こんなもんかな?笑

でも、ブラキよりは早く倒せたので満足です。

 

まとめ-MHW:IB #19-

2体とも戦ってみて、脅威には感じなかった。

もちろん、強いのは間違いないんだけど、従来のモンスターということで、ある程度動きなど把握しているからだと思いました。

 

アイスボーン発売日に戦った、トビカガチ亜種の方が脅威に感じましたね笑

めちゃくちゃ死にましたから(^^;)

 

これも、次配信されるであろうマスターランクのマム・タロトの伏線だと感じました。

マムは黄金を着ている間は弱点属性が雷なので激昂ラージャン武器が刺さるし、ブラキの防具はかなり強いですし、装備に関しては次回ご紹介しますね(o^-^o) 

 

ではでは、今日はこの辺で(*'-'*)マタネー 

こちらの記事も読まれています

MHW:IB攻略・プレイ日記まとめTOP