ゆあのゲームブログ

最新ゲームやレトロゲームなどオススメゲームの攻略・プレイ日記・レビューなどを書いています。

ゆあのゲームブログ


【レビュー】ディズニーゲームの本格的ホラーゲーム『ホーンテッドマンション』【評価・感想】

コンチャ! ゆあです。(@yua_gameblog)

 

今日はディズニーの名作、『ホーンテッドマンション』のゲームをレビューしていきたいと思います!

 

そもそも、ゲームなんか出てたの!?と驚く人も居るだろうマイナーなゲーム。

実はPS2で発売されていました。

 

ただ、マイナーゲームだからといってバカにしちゃいけない。

プレイしてみて思ったのは、結構良ゲーでした!是非ブログに書いておこうと思い、本日レビューを書いていきます。

 

作品紹介

作品紹介
製品名 ホーンテッドマンション
ハード プレイステーション2
ジャンル ホラーアクションゲーム
発売元 ユークス
開発元 High Voltage Software、 Pocket Studios
発売日 2004年

 

ホーンテッドマンションってどんなゲーム?

f:id:kennzya:20191223184507j:plain

悪霊に館が乗っ取られ善良な霊が封じ込められているのを知った主人公が、悪霊を懲らしめて善良な霊を救っていくというお話し。

 

悪霊の作りこみもしっかりしていて、ホラーが苦手な人は絶対ビックリするような登場の仕方など、本格的ホラーゲームと言われている意味が分かりました。

 

霊を助けるのとは別に謎解きもあります。

謎解きと言ってもディズニーならではのメルヘンチックな謎解きではなく、本格的な謎解きで、謎が解けなくて攻略を諦めてしまう人も居る程、難しい場面もあります。

 

ゲームの流れ

主に、館の各部屋がステージとなっており、部屋ごとに謎解きがあります。

 

謎を解いた後、アイテムのランタンを使い霊を救い、次の部屋へ行くというもの。

部屋には助けた霊の数によって解放される部屋が決められているので、好きな部屋へ行く事はできず、順々に攻略していくもの。

 

後半になるにつれ謎解きも難しく、悪霊も強くなっていくので、ゲームバランスもしっかりしていてます。

 

また、ゲームを始める際に、イージー、ノーマル、ハードと難易度を選択できるので、ゲームが苦手な人はイージーで遊ぶ事をオススメします。

 

操作性は簡単

ホラーゲームと言えばゾンビが出てくるゲームが有名で色々なアイテムを駆使しながら攻略していくというアクション要素が強いイメージをもたれている方も多いかと思いますが、まったくそんなことはなく、基本アクションは攻撃とジャンプ、ランタンで霊を吸い込む、たったこれだけです。

 

先へ進めばランタンが強化され、攻撃も強化されるのですが、こちら側で色々装備だったりアイテムの設定などはなく、自動でパワーアップします。

 

パワーアップした際も操作ボタンは変わらず終始同じ行動で進めるので、すごく楽でした。

 

カメラ視点も自動になっており、キャラクターが向いている方向へ勝手にカメラが移動するので、自分で移動させながら攻撃してということもなく、凄く便利でした。

 

作りこみが素晴らしいゲーム、ファン必見

実際にディズニーランドへ遊びに行った人なら分かるかと思いますが、ホーンテッドマンションというアトラクションがあります。

 

実はアトラクションに出てくる霊だったりインテリアなどがゲーム内でも登場することから、ファンの中では資料のようなゲームと賞賛の声もあります。

 

逆にゲームから知った人は、実際のアトラクションを乗ったとき、ゲーム内で見た霊やインテリアなどを探しながらアトラクションを楽しむというのも1つの楽しみではないでしょうか?

 

残念だった点

あくまで個人的な意見で残念だった点を言うと、画面下や別画面でマップが欲しかった。本作は館が舞台となっており、同じようなところを行き来します。

 

同じような景色ばかりで方向音痴の僕は今どこへ向かって進んでいるのかがわからなくなるときがあるんですよね。

 

簡単なマップがあればもう少しスムーズに進めたのかなーと思いました。

 

また、本作ではセーブする際、館内に設置されて大きな古時計でセーブを行います。

古時計が近くにある場合、カチッカチッカチと音がするのですが、これまたマップがない為、古時計の場所が分からず迷った事も笑

 

こんな人にオススメ

ホラーゲームを一度はやってみたい!と思っている人にお勧め。

と、いうのも、あくまでディズニー作品なので、本格的ホラーといっても、まだまだ可愛いものです。

 

正統派のホラーゲームだと怖すぎて無理!と言う方はホーンテッドマンションからホラーゲームを始めてみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

普通の楽しめたゲームでした!

正直言うとマイナーゲームだから色々ダメなところが多いかなーと不安でした。

最後までクリアせずに飽きてやめてしまったゲームも実は多々あるんですよね。

 

だけど、本作はめちゃくちゃ良ゲーでPS4でリマスターされてもいいのでは?と思えるほどでした。(ゴーストバスターズというゲームになんとなく似てる)

気になる人は是非プレイしてみてください!

こちらの記事も読まれています

ホーンテッドマンション

ホーンテッドマンション

  • 作者: 
  • 出版社/メーカー: ユークス
  • 発売日: 2004/04/28
  • メディア: Video Game

アマゾンボタン200