ゆあのゲームブログ

最新ゲームやレトロゲームなど僕のオススメのゲームの攻略・プレイ日記・レビューなどを書いてます。

ゆあのゲームブログ

バンジョーとカズーイの大冒険 攻略・プレイ日記 #3-南国のステージ、おたからザクザクびーちにトラウマキャラクター出現!-

f:id:kennzya:20190113145941j:plain

(^-^*)/コンチャ! ゆあです。(@yua_gameblog)

 

今日は2面の冒険模様!おたからザクザクびーち

いきなり2面からしてトラウマモンスターのあいつが出てくるんだよね_(^^;)ゞ

昔プレイしたことある人はお分かりかもしれないです笑

 

おたからザクザクびーち

こちらのステージは南国?な陽気な音楽と共に海や砂浜といった海岸をイメージしたステージ。

敵も海にちなんだ可愛らしい敵が多くうきうきしてしまう。

ただ、トラウマとも言えるアイツがいるステージでも有名。

では、早速冒険していきましょう!

 

トラウマモンスター、シャーク

f:id:kennzya:20190113150008j:plain
ステージの入り口が宝箱になっていてなんともセンスのあるステージだ。

びーちということもあり、敵も貝だったり蟹だったりとってもユニークなキャラクターになっておりました。

f:id:kennzya:20190113150037j:plain

そして、当時小学生だった僕の最大のトラウマ・・・

それがこいつ!シャークです。

多分、映画ジョーズのパロディだと思います笑

海に入ると、ジョーズさながらの不気味が音楽なりバンジョーを追い込んできます。

どんなに逃げてもシャークのが早いため、当時の僕は恐怖でしかなくゲームオーバーにもさせられたもんです。

 

しかし、唯一カズーイのタマゴ攻撃で倒すことが可能なので恐怖と戦いながら必死に倒したのも良い思い出。

時間が経つと復活し、また襲い掛かってくるので意味ないじゃん!と思ってたなー笑

そんなシャークですが、実は隠し要素として海の果てにこんな小さな小島が立っております。

f:id:kennzya:20190113150110j:plain

シャークックあいらんど?

あいつの名前シャークックって言うんだろうか?

可愛い(〃'∇'〃)

ただ、この小島を見つけたとしても上陸できないしもちろんシャークックに襲われます笑レア社の遊び心なんだろうね。

(これがクリア後フラグになります。気になる人はこちらから。)

 

ボス!巨大なヤドカリ!

f:id:kennzya:20190113150138j:plain

先に進むとこのステージ最大のボスが待ち構えております。面玉がでかいヤドカリ笑

左右の大きな鋏攻撃をうまく避け、面玉を攻撃すればダメージを与えられます。

3回攻撃が通れば勝ちというシンプルなもの。

今では難なくクリアできるボスですが、小学生だった僕にとってはめちゃくちゃ強いボスでしたね。

そういう意味でもこのゲームは本当によく出来ていると思います。

 

クランカーのどうくつ

f:id:kennzya:20190114150120j:plain

こちらは3面のクランカーのどうくつというステージ。

。。。o(゜^ ゜)ウーン

クランカーって誰?と思いながらステージに入ると、いよいよアクションゲームの難関でもある水中ステージでした。

 

水中ステージと言えば酸素という概念があるゲームが多く、酸素ゲージがなくなるとそのままゲームオーバーっていうトラウマ的なステージ。

このステージも水中にオンプだったりピースが隠されているので、水中操作が苦手な人は凄く焦らされるステージ構成でした。

 

そして、ステージの最深部へ行くと何やら・・・

f:id:kennzya:20190114150137j:plain

出たーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!

そう、こいつがクランカー。

これはちょっとトラウマになりそうなやつです笑

 

実はこのクランカー身体の中に入れます。

むしろ、その中で謎解きがあったりオンプ、ピースがあるのですが、僕が思うにディズニーのピノキオをパロってるんじゃないかなーって思いました(*^^*ゞ

 

いわゆるモンストロの腹の中をイメージしたのではないかな?と。

というのも、バンカズ冒頭もグランチルダがポットに向かって世界で綺麗な人は誰だい?というくだり。

あれも、白雪姫のお話に出てくるワンシーンですよね笑

 

結構レア社は色々な作品をパロったりすることが多いので今回はディズニーをパロってるのではないか?と個人的に思いました。

ま、あくまで思っただけなので確信はないですが(*^^*ゞ

 

そんなこんなで約40分程でクリアできたかな。

次のステージは可愛いアイツに返信が出来るステージなので個人的に好きなんですよね。また、明日になったら感想書きますねーー!

ではでは、ヾ(*'-'*)マタネー♪

 

↓次回の記事はこちら↓ 

www.yuablog.jp

 

↓前回の記事はこちら↓

www.yuablog.jp