ゆあのゲームブログ

海外のゲーム、マイナーなゲームを主にレビュー記事を書いています。時より最新ゲームのレビューや攻略も書いています。

ゆあのゲームブログ


【レビュー】PS4『A Hat in Time Nyakuza Metro(ハットインタイム ニャクザメトロ)』DLCにて新しく3つのステージが解放!見た目は可愛いが高難易度ミッションが盛りだくさん!【感想・評価】

f:id:kennzya:20210414231210j:plain(^-^*)コンチャ! ゆあです。(@yua_gameblog)

 

本日は、2021年3月31日に配信されたハットインタイムのDLC『ハットインタイム ニャクザメトロ』などのレビュー記事です。

ネタバレ内容が含まれますのでご注意してください。

 

2020年9月にレビュー記事を書いたハットインタイムのDLCが遂に日本でも配信されました!

 

それに伴い、PS4版はずっと英語版しか発売されていなかったのですが、ようやく日本語版が発売されました!

 

ようやくキターー!

 

もちろん日本のPSストアで購入することができます!

DLCは2種類発売されていて、各550円とめちゃくちゃ安いのにボリュームがたっぷりありすぎてめっちゃくちゃ面白かった。

 

今回はそんなハットインタイムのDLCについて率直な感想と共に『よかった所』『わるかった所』をご紹介したいと思います。

 

ニンテンドウ64時代の3Dアクションゲームが好きな方、探索ゲームが好きな方、不思議な世界観が好きな方におすすめのゲームです!ぜひ参考にして下さい。

 

このゲームを簡単に説明すると

10点満点中【9点】

  • DLCだけどボリュームがしっかりとある

  • 値段がめちゃくちゃ安い

  • ゲーマーに嬉しい高難易度ミッション

 

作品紹介

f:id:kennzya:20210414231210j:plain

作品紹介
製品名 A Hat in Time DLC
ハード プレイステーション4
ジャンル 3Dアクションアドベンチャー
発売元 Humble Bundle
開発元 Gears for Breakfast
発売日 2021年3月31日

 

プレイ後の感想

f:id:kennzya:20210417234236j:plain

ボリュームたっぷりで追加コンテンツとは思えない内容の濃さにめちゃくちゃ満足したDLCでした

 

去年の9月にレビュー記事を書いたハットインタイムのDLCがまさか3月31日に日本で配信されるとは思いもしなかったです。

 

さらに日本語化され日本でも販売されたのでファンとしてはめちゃくちゃ嬉しいことですが、元々アメリカでは2017年5月に発売された作品で約4年間も日本で発売されなかったのが残念でした。

 

2019年にNintendo Switchでは日本語版が発売されていたことを考えると今となってはこういうゲームはPS4であまり人気がないのかな?と否定的に考えてしまいますが、ゲームの内容はめちゃくちゃ面白いから胸を張ってオススメできる作品です。

※ハットインタイム本編のレビューはこちら

 

今回のDLCですが主に2種類あって、どちらも新ステージがコンテンツとして配信されました。

 

ただ、それだけではなくて、新しいスキンだったり、新しい武器、新しい高難易度ミッションなどなど追加コンテンツが山盛り追加されました。

 

中でも高難易度ミッションである『デスウィッシュ』というめちゃくちゃ難しいミッションが追加されていて、本編がちょっと簡単すぎたなーと思うゲーマー必見の内容になっていました。

 

そこで、新しいステージについて詳しく感想を書きたいと思います。 

 

北極クルーズ

f:id:kennzya:20210414231230j:plain

豪華客船の中を冒険する『北極クルーズ』ですが、良い旅どころかまあまあ難しいステージ。

 

何が難しいってここのステージは主に人命救助をするミッションが多く、制限時間内に船の中に取り残された人を救命ボートまで運ぶというものなのですが、船の中が入り組んでいて、どこに人が居るのか見つけるのが結構ハード。

 

水の中に落ちると凍えてダメージを受けるし、後半には船が難破して足場が少ないところを移動させられるから結構細かいアクションが要求されるステージでした。

 

ただ、ミッション数は少なくすぐにクリアできる内容になっていました。

 

デスウィッシュ

f:id:kennzya:20210414231257j:plain

北極クルーズと一緒のパッケージになっているDLCで、本編とは関係のない高難易度ミッションのみ遊べるデスウィッシュ。

 

100%クリアにも関係なく、完全にエンドコンテンツとして楽しめるようになっていました。

 

あまりの難しさに僕は全てクリアできず、一旦諦めたぐらい難しいので、歯ごたえのあるアクションを求めるなら是非ダウンロードしてみてください!

 

ニャクザメトロ

f:id:kennzya:20210414231245j:plain

今回のDLCでメインとも言えるニャクザメトロ。

ステージの名前どおり、猫が擬人化された世界で地下を大冒険する内用になっている。

 

ニャクザとはヤ○ザをもじっていて、キーアイテムである『砂時計』を見つけると強奪されてしまうような治安が悪いところ。

 

メトロというように地下鉄が走っていて、かなり入り組んでいるので方向音痴の人だと目的地に全然辿り着けないほど迷子になる。

 

ただ、そんな人の為にも親切設計されていて、ステージ中央の猫に話しかけると道案内してくれるシステムがあって、それを利用すれば楽にクリアできるようになっていました。

 

僕はあえて道案内は使わずに迷いながらなんとか自力でクリアできました!

 

f:id:kennzya:20210417234313j:plain

 

また、ステージ内はどこもネオンカラーで一色。

 

スクショ栄えするようなステージでどこを撮ってもオシャレに映るのでついつい写真をたくさん撮りたくなるような作りこみがされていて、気合の入ったメインステージだなーと関心もしましたねー。

 

ストーリーもしっかり作りこまれていてファンなら是非このステージは遊んで欲しいです!

 

よかった所

 値段が安い

f:id:kennzya:20210417234432j:plain

『北極クルーズ+デスウィッシュ』と『ニャクザトメロ』両方とも各550円でした。

個人的にはお安い値段だと思います。

 

完全にファンを意識した高難易度ステージ

f:id:kennzya:20210417234622j:plainストーリーは繋がっておらずスピンオフのような位置づけではありますが、100%クリアには関わってくるようになっていました。

 

もちろんクリアしなくてもストーリーは進むと思うのですが、1度本編をクリアした人向けに高難易度設定で作られていたので、やりごたえがあって、かなり楽しませてもらえました。

 

特に『深海』というステージなんて1時間やってもクリアできず後半イライラしてましたからね笑

 

でも、ここがアクションゲームのいいところで、やればやるほど上達していくもので、一旦止めて別の日にもう一度挑戦したら一発でクリアできた時の達成感は高難易度ステージだからこそ味わえるものなので、是非皆さんにも挑戦して欲しいステージです。

 

今後もDLCがあるのでは?と期待させてくれるクオリティー

f:id:kennzya:20210417234748j:plain今回、日本語版が発売されたのもひょっとしたら今後、新作が出るようになるのか、DLCがまた発売されるのか色々と期待させてくれるのではないでしょうか?

 

そもそも本編すらPS4版は北米の発売から4年後に発売されているわけで、このタイミングで発売したのも何かあると思うんですよね。

 

じゃなかったらPS4版はこのまま発売しなくてもよかっただろうし。

 

色々と考察するのも楽しませてもらえそうです。

 

追加されたバラエティ溢れる隠しモード

f:id:kennzya:20210417234802j:plain今回、DLCで追加されたのはステージだけではなく、スキンだったり隠しモードなど色々追加されました。

 

中でもゲームボーイ風の画面に切り替える隠しモードなんて懐かしさのあまり「おお!」と声が出るほど感想しましたね。

 

ただ、画質が荒くて見にくいのなんのって笑

 

でも、こういった隠しアイテム、隠しモードも色々追加されているので、それを集めるだけでも時間を忘れさせてくれました。

 

わるかった所

個人的には全くわるかった所がなく、1100円でこれだけのボリュームが遊べることに大満足でした。

 

強いて言うなら本編ともに、もっと早く日本でも発売してほしかったなーというところです。

 

まとめ:A Hat in Time Nyakuza Metro(ハットインタイム ニャクザメトロ)

本編クリア後から約7ヶ月後にDLCをやってみたけど、意外と操作覚えていたし、すんなり感覚を取り戻せたし、そういう意味でも本作は遊びやすく作られているんだなーと改めて実感しましたねー。

 

1度クリアした時は北米版で遊んだので、今度は日本版で遊びたくなるほどやっぱり面白い作品でした。

 

今回はDLCの感想を簡単にご紹介しましたが、本編をまだ遊んでいない人はぜひ、遊んでみてください!

 

絶対に面白いので損はさせませんよー!

 

PS4版、 Switch版ともにDL専用のゲームでどちらも日本語対応していますよ。

A Hat In Time (輸入版:北米) – Switch

A Hat In Time (輸入版:北米) – Switch

  • 発売日: 2019/10/18
  • メディア: Video Game

アマゾンボタン200