ゆあのゲームブログ

海外のゲーム、マイナーなゲームを主にレビュー記事を書いています。時より最新ゲームのレビューや攻略も書いています。

ゆあのゲームブログ


新作ゲーム情報が続々出たぞ!アレもコレもやりたいゲームが多すぎてヤバイ!

(^-^*)コンチャ! ゆあです。(@yua_gameblog)

 

ここ最近、State of Play、Nintendo Direct、Xbox Games Showcaseと各方面から最新ゲーム情報が一気に発表されましたね。

皆さんは気になるゲームありましたか?

 

僕はありすぎて遊ぶ時間がなくてマジでどうしようかと困っているんですよ。

 

しかも今回の大きなイベントでの発表とは別にゲリラ的に発表された最新ゲーム情報もあって、頭の中が混乱しています。

 

そこで今回は、最近発表された最新ゲームの中で個人的に気になっているゲームをピックアップしてご紹介させたいただきます。

 

この記事では個人的に気になった最新ゲーム情報をピックアップしてご紹介しています。気になるゲームがあれば皆さんも是非遊んでみてください。

 

この記事を簡単に説明すると

  • 最新ゲーム情報のまとめ

  • インディーゲームの情報が分かる

  • 各ハードのソフト情報が分かる

 

south of midnight(サウス オブ ミッドナイト)

本作は、Compulsion Games(コムパルション ゲーム)が手がける新作タイトルで、アメリカ深南部を舞台にした魅惑的な三人称視点のアクションアドベンチャーゲームとなっている。

 

公開されたトレーラーでは美しい風景やストップモーション風のアニメーション、また主人公の女の子が大きなナマズと協力して巨大なワニに立ち向かうために教会を目指すシーンが映し出されていました。

 

この幻想的な世界観と圧倒的なビジュアルに魅了され個人的には凄く気になっているタイトル。

 

発売日はまだ公開されていませんが、2025年に発売予定とのこと。

発売初日からXbox Game Passにも対応しています。

 

Perfect Dark(パーフェクト ダーク)

本作は、2000年にNINTENDO64向けに発売されたFPSゲーム「パーフェクトダーク」をベースとしたシークレット エージェント スリラーゲーム。

 

近未来の世界を舞台にシークレットエージェントのジョアンナ ダークが挑むミッションが描かれており、今回の映像ではガジェットを駆使した潜入の様子やパルクールアクション、銃撃戦など、さまざまなシーンが確認できる。

 

発売日など詳しい情報はまだ発表されていないが、まさかのパーフェクトダーク新作ということでファンにとってはかなり嬉しい情報になったのではないでしょうか。

 

ただ、レア社が開発しているわけではなく別のゲームスタジオが開発しているみたいですね。

 

モンスターハンターワイルズ

本作は、カプコンを代表するハンティングアクションゲーム、モンハンの最新作。

 

広大な砂漠のフィールドには今まで見たことがない新モンスターをはじめ、新しい攻撃モーションやアイルーが喋るなど、新しい発見が多すぎて頭がおいつかないほど情報がギュっと詰まっていました。

 

今までのモンハンは武器を1種類しか装備できなかったのですが、ワイルズでは2種類装備可能になる。

もちろん今までに登場した14種の武器は全て実装されるみたいですね。

ひょっとしたら新武器が出るかも?しれません。

 

また、PS5、XBOX、PCとクロスプレイも可能になるのだとか。

どう考えてもアイスボーンの規模を遥かに超える超大作になること間違いないかと。

 

発売日は2025年ということで、まだ少し先になりますが8月に新たな新情報が発表されるということで期待して待ちましょう。

 

アストロボット

本作は、PS VRで発売された「アストロボット」、PS5にプリインストールされた3Dアクションゲーム「アストロプレイルーム」と、シリーズが展開されているアクションゲーム。

 

今回はVRではなく通常の3Dプラットフォームとしてプレイできる新作で、この時を待っていたファンも多いはず。

 

過去作同様にPSでお馴染みのキャラクターに扮したアストロボット達が今まで以上に登場しますし、6つの銀河と80を超えるステージを探索することができるそうです。

 

ここまで力を入れてくるということは、今後PSのマスコットキャラクターとしてシリーズ化するのかもしれませんね。

 

とにかくボリュームたっぷりのアストロボットを早くプレイしたいですよね。

発売日は今年の9月6日ですが、すでに予約開始されていますので、気になる方は予約しておこう!

 

Black Myth: Wukong 黒神話:悟空(ブラック ミス:ウーコン)

本作は、『西遊記』をモチーフにしたアクションRPG。

 

豊かなストーリー展開と圧倒的なビジュアル、そしてアクションRPGの方式にユニークなテイストを融合させた作品。

 

プレイヤーは、古代中国神話の驚異と発見に満ちた魅力的な領域、息をのむような風景、そして高い評価を受けた小説『西遊記』をベースにした多彩な登場人物たちと探索することになります。

 

悟空の武器と言えば如意棒ですが、もちろん本作でも登場する。

 

如意棒を使った印象的な近接戦闘システムに加え、呪文、変身、魔法の器を強力な武器として活用し、粘り強い敵に立ち向かうことができます。


さまざまな呪文、能力、武器、装備を自由に組み合わせて、多彩でスタイリッシュな戦闘アクションが楽しめると共に、手に汗握る体験ができます。

 

PS5版とPC版が今年の8月20日に発売予定です。

 

ドンキーコング リターンズHD

本作は、2010年12月9日にレトロスタジオが開発しWiiで発売されたドンキーコングシリーズで、後に2013年6月13日に3DSへ移植されました。

 

そこから約12年ぶりにHDとしてswitchで発売されることが今回のニンダイで分かりドンキーコングファンの僕からしてもめちゃくちゃ嬉しい朗報でしたね。

 

Wii版も3DS版も実は未プレイでほとんどプレイしたことがないので、僕の中では実質新作に当たる作品なんですよね。

 

ドンキーコングトロピカルフリーズはプレイ済みで、こちらのゲームは正直そこまで僕の中では良い評価ではなかったので、リターンズがどのような感じになっているのか今からワクワクしています。

 

ただ発売日が2025年1月ということで、だいぶ先なのが気になる。

ということは今年中には新作は発表されないのだろうか?

 

まだまだドンキーコングについては可能性を感じているので、リターンズHDともに新情報に期待しています。

 

ゼルダの伝説 知恵のかりもの

本作は、ゼルダの伝説シリーズ最新作で、リンクではなくゼルダが主人公のゲーム。

 

謎の裂け目が生まれて人や物、そしてリンクもが神隠しにあって姿を消してしまったハイラルで、ゼルダは民を救うための冒険に出発するとのこと。

 

本作肝となる見どころは、妖精トリィの力を借りてトリィロッドを使い、テーブル、木箱、ベッド、水の塊、魔物など、世界にある物を借りることができ、それをいつでも作り出すことが可能。

 

借りたものを駆使して冒険を進めていくことになります。

 

もちろんそれらを使って戦闘することもできるそうです。

トレーラーを観た感じ、謎解きがメインのアクションゲームっぽいですよね。

 

発売日は9月26日と意外ともうすぐなんですよね。

 

Tails of Iron 2(テイルズ オブ アイアン 2)

本作は、2021年9月17日に初リリースされたテイルズ オブ  アイアンの続編。

 

前作ではネズミ族とカエル族の戦争を描いたダークファンタジーの2Dソウルライクゲームとして高い評価を受けたゲームで、今回続編となるテイルズ オブ アイアン2では戦争後、平和に暮らしていたネズミ族に新たな刺客が登場することによって、物語が始まります。

 

前作のカエル族以上にダークで禍々しい獣達が襲ってくるそうです。

 

現在steamではDEMOがプレイすることが可能となっており、早速少しプレイさせていただきましたが、武器に切れ味が追加され戦闘中に切れ味が落ちてしまうことにより、攻撃力が落ちてしまうので、敵に隙を観て武器を研ぐ必要があったりと、前作と比べると戦闘が格段に面白く、かつ難しくなっていました。

 

製品版の発売日はまだ未定ですが、かなり期待できる作品です。

気になる方は是非DEMOをプレイしてみてください。

 

Nikoderiko: The Magical World(ニコデリコ:ザ マジック ワールド)

本作は、突如現れたインディーのアクションゲームで、とてもカラフルな世界観が魅力的。

 

トレーラーを観る限り、クラッシュバンディクーやドンキーコングといった有名なアクションゲームの影響を受けているような場面があり、かなり期待できる作品。

 

さらに驚くことに本作のゲームミュージックを担当しているのは、スーパードンキーコングやユーカレイリーのミュージックでお馴染み、デビットワイズさんが担当されているのだとか。

 

これは音楽にも期待できそうですよね。

 

また、シングルプレイはもちろんのこと協力プレイも可能だとか。

対応プラットフォームは、switch、PS5、XBOX、steamで展開されます。

 

Yooka-Replaylee(ユーカリプレイリー)

本作は、2017年4月11日に、PS4、switch、XBOX、steamで初リリースされ、そのゲーム性がN64のバンジョーとカズーイの大冒険に似ていることから、精神的続編と呼ばれた作品のリマスター作品として新しく発売されます。

 

オリジナル版と比べると圧倒的にグラフィックが向上しており、光の射し方が明らかに違いますし、なによりレイリーがふさふさしているんですよね。

 

また、新しいチャレンジの追加やマップの追加、他にもカメラワークや操作性の向上オーケストラアレンジによるサウンドトラック、そして新しい通貨の追加と、その通貨を使って購入できる新しいトニックも追加されるのだとか。

 

ここまで大幅にパワーアップするとなるとリマスターというよりもリメイクに近い内容になっているのではないでしょうか。

 

まだ、発売日などは分かっていませんが、ファンの間ではかなり期待できると今からお祭り騒ぎになっている注目の作品です。

 

まとめ

今回ご紹介した作品以外にもかなりの数のゲームがこの6月に発表され、全く追い付けない状況ですね。

 

マリオ&ルイージRPGやメトロイドプライム4など任天堂を代表する最新作も数多く発表されておりましたが、今回は中でも僕個人が気になったゲームのみをご紹介させていただきました。

 

是非皆さんの中で気になっているゲームがありましたらコメントで教えていただけると嬉しいです。