ゆあのゲームブログ

最新ゲームやレトロゲームなど僕のオススメのゲームの攻略・プレイ日記・レビューなどを書いてます。

ゆあのゲームブログ

MHXR 真・ギルド討伐依頼クエスト 攻略

ノーコンクリアしたぞーーー!

f:id:kennzya:20190120164847j:image

先ほど真ギルドクエストへ行って来ました!

今回コンティニュー必須だぞー!と周りから聞いていたのでこりゃやばそうだなーと思ったけど、無事ノーコンクリアできました!

f:id:kennzya:20190120165159j:image

パチ☆\\ ̄ー ̄)( ̄ー ̄//☆パチ 

時間ギリギリだけどね_(^^;)ゞ

それでもクリアはクリア!よかったー。

さて、今回はどのような構成だったのかを振り返りながら討伐した装備&パートナー装備をご紹介したいと思います。

 

まず初手。

ベリオロス凍氷種。

エクスプロア初期から登場しているモンスターで息が長いよね笑

もう皆さん手馴れているとは思うけど立ち回りをご紹介したいと思います。

まず、厄介なのが尻尾攻撃とブレスです。

 

尻尾攻撃に当たると雪だるまになってしまう為、追加攻撃を受けやすくなってしまいます。こうなると乙する確立が増える為、なんとしても尻尾攻撃は避けるべき。

雪だるま耐性が付いている場合でも、避けることにこしたことはないので避けましょう。尻尾攻撃はフレーム回避しやすい攻撃なので、尻尾が当たる瞬間に回避行動を行えばほぼ回避できるかと思います。

 

また、ひとつの方法として尻尾攻撃の態勢に入ったらわざとベリオロスの爪に当たりに良くという手法もあります。

実は尻尾攻撃を行っている際、爪にも攻撃判定があります。

爪の攻撃を受けるとプレイヤーに当たり判定がなくなる為、尻尾攻撃はスルーすることが可能です。

爪攻撃は尻尾攻撃に比べてダメージがかなり低いのでフレーム回避が苦手な人は、この手法もひとつの手だと参考にしていただけると嬉しいですね♪

ただ、ベリオロスが怒り状態の時は爪攻撃でもそこそこのダメージが出るので、やっぱりフレーム回避を練習するといいかもしれません《《《《♪♪(*´▽`*)ノ゛

 

次にブレス。

これはもう避けなければほぼ乙ると思ってもいいぐらいの気持ちで避けるべき。

大ダメージに加え、雪だるまになるし、隙が出来るし良いことがない笑

なので、ベリオロスが飛んだ際、すぐに腹下に潜るか、尻尾側へ回り込むこのが重要です。ガードできる武器でガードしたとしてもダメージが痛い痛い_(^^;)ゞ

 

そして、怒り時。

逃げ回りました笑

怒り時のブレスは文字通りワンパンでしたし、逃げて隙を見つけるほうが安定します。

 

後はいつものように?立ち回ればベリオロスはそこまで難しくないモンスターでした。

 

次にラージャン

こいつはめちゃくちゃ厄介でした。

まず感電。

今回スキルの中に感電耐性は積んでいなかったので感電になるとめちゃくちゃヤバイ。

なので、感電にさせられる攻撃は全て避ける必要がありました。

ただ、元々そこまで食らうような攻撃ではないのでそこは難しくなかったです。

 

やっぱり一番厄介なのは、腕をぶんぶん振って突進してくる攻撃。

また、方向転換をする際、腕に当たり判定がある為これのダメージが地味に大きいことです。確か100前後はもらいましたね_(^^;)ゞ

先に言ってしまうと、今回片手剣で参加したので、斬っては回避、斬っては回避を繰り返しました。

 

あと、ベリオロス同様、怒り時は逃げ回りました。

怒り時のブレスはもちろんワンパンですし、他の攻撃も500前後のダメージ食らったと思います。

ただ、怒り時に尻尾破壊を行うとラージャンが通常時に戻るので、慣れている人は積極的に尻尾破壊をするといいでしょう。

気をつけることはこれぐらいだったかなー。

とにかく、感電。

あと、ラージャンは連続攻撃を行える隙が少ないので時間が掛かってしまいました。

ここであまり時間を使うとモルドムント戦がギリギリとなってしまうのが難点でしたね_(^^;)ゞ

 

ではでは最後にモルドムント

 こいつは裂傷にしてくるモンスターなので超厄介。

裂傷状態時は回避&ガード行動を行うとダメージを受ける為かなりヤバイです。

しかし、セルレギオスなどの裂傷に比べると裂傷になっている時間が短いかと思います。

なので、裂傷状態になった際は冷静に逃げ回ることが重要になるかもしれません。

 

後気をつけることと言えば、モルドムントが怒り時になり、立ち上がる時があります。

この立ち上がっている間に一定のダメージを与えると転ばせることが出来ます。

これは最大の攻撃チャンスなので、積極的に攻撃をすることをオススメします。

 

後はもうひたすら避けて攻撃の繰り返し。

そこまで、これをいって気をつけることがないようにも思えました。

そんなこんなで無事ノーコンクリアです。

 

一応、コンテをしてしまった時に入手した装備も合わせると今回は3つ手に入れることが出来ました。
f:id:kennzya:20190120161928p:image
f:id:kennzya:20190120161918p:image

f:id:kennzya:20190120173120p:image

剣士が二つでたのでまずまずといったところでしょうか。

 

さて、ここでノーコン討伐できた装備とパートナーをご紹介したいと思います。

f:id:kennzya:20190120162112p:image

武器:ピュレ・ビクトリア(覚醒済み)

お守り:如月凍牙の永宝石G

頭:エドワードヘッドⅡ

胴:戦獄漆甲【胴当て】

腕:ゼロアームⅡ

腰:創晶エクスプロアベルトⅡ

脚:ディノグリーヴ・修

 

まず、今回片手が特効なのでピュレを装備しました。

武技の回転率も速くアイテムで自分を回復することも可能ですし、雪だるま耐性も付いているからです。

かつ、ガードも出来、抜刀してる状態の回避行動も片手はすばやくできる為。

エクスプロア腰についている、回避性能と高速回避で更に回避特化になっております。

ディノ脚には龍風圧も付いている為、風圧も大丈夫。

 

更にお守りで超根性+ゼロアームⅡでの蘇生術。

これで乙る確立を減らしております。

プレイヤーの装備&重要スキルはこんな感じかな。

 

続いてパートナー

f:id:kennzya:20190120161910p:image

 武器:フィルティレイピアⅢ

お守り:武技師の水宝紋

頭:鬼伝ノ角Ⅱ

胴:ペリフメイルⅡ

腕:XFアームEX:初号機型Ⅲ

腰:城塞遊撃隊・暁天【錬帯】

脚:クシャナペイル・修

 

こちらの装備を組んでみました。

まず、フィル片手にした理由としては、ラージャンの感電、ムントの裂傷などの状態異常をタイミングよく回復してくれればいいなーと思ったのと、以外にも武技の回転率がよく回復率が高かったです。

更に、元々部技師+35%がついており、他の装備品と合わせて武技師+51%にしました。

 

毒散布スキルも地味に使えます。

武技を発動した際、モンスターに5秒間毒状態にさせるという効果です。

ないよりは良いかなという感じ_(^^;)ゞ

 

今回はこのような構成でノーコンクリアすることが出来ました。

まだ、ノーコン無理だ・・・という方は是非参考にしてくださいね(o^-^o) 

 

ではでは、長くなりましたが最後まで読んでいただきありがとうございました。

ヾ(*'-'*)マタネー♪

 

↓前回の記事はこちら↓

www.yuablog.jp